隠れ家的 癒しの町家「Seeds of Love」のミュウの独り言 and サロンでやってる企画のMCなどを書いています。
今日は全く新しい一日。皆さんに沢山いい事がありますように☆
リセット
連休でしたが、いかがお過ごしでしたか?
家は、家人が風邪気味だったこともあり、基本お家におりました。
ただ、昨日はあまりにお天気が良いので、久しぶりに寺ヨガに行ってきました。
広いお寺の広間に、今日は二人♡
贅沢な空間
垂水のサロンにも何度かきてくれたichieちゃんが先生のヨガはシュリカリヨガと呼ばれるもの。
90分のレッスンなのだけれど、間に何度もシャバーサナ(死体のポーズ)が入ります。
そして、「頭をからっぽにして」「リラックス」という言葉が入るので、している内に頭が空っぽになって、シャバーサナでは、瞬間眠りに落ちることも多く、大げさに言えば、生きたり、死んだりを繰り返すみたいな感覚なので、最後のシャバーサナが終わって目を開けると、文字通り、庭の景色が違ってみえる感覚があってスッキリ!
さて、今日は魚座新月でしたね。
浄化、リセット、もめていた事、停滞してる事を「もういい加減やめて、前に進もうよ」って感じ
とはいえ、水星は10日まで逆行中。
前回、「まだコロナウイルスはまだまだ続きます、火星山羊座入り、水星逆行中は、玉石混合の情報で、カオスです」
と書きましたが、残念ながらその通りの展開になっています。
2月後半にあったサロンでの企画は、考えた末、すべて延期にさせていただきました。
感覚でいうと屋形船くらいのwスペースでですし、サロンではほとんどの企画で食べ物、飲み物がついてくることもあります。ウイルスポットを置いて、皆さんにご協力をいただいた上で、マスクを着用してもらうとか?などしてもらうか?などを考えたりもしたのですが、それで向き合うイメージを考えただけで、「なんだかあなあ(;'∀')」と思って思い切って延期に。
遠くからも来られるし、多くても10人くらいの会でしたので、延期にするにしても割合決断しやすいわけですが、大きな会を主宰する方、もしくは会社は判断がとても難しい時期になってきました。
神戸は今のところ、感染者が出ていませんが、検査できていないだけで、ただの風邪のひどいのということで済んでいる可能性は0とは言えないですよね。
週明け、少しは整理された情報が出ると良いのですけれど。
「もう(隠すの)やめて、前に進もうよ」はここでも有効です。
以前も書きましたが、微生物学教室で働いている時、ある会でその時は鳥インフルエンザのパンデミックのシュミレーションでしたが、真っ赤になっていく速度があまりに早くてものすごく怖かったのはインパクトが強く、
仲の良い先生←当時県立衛生学研究所の所長でした)だったので、「本当にああなったら、どうしたらいいの?」と終わった後で聞いた「頭の上からごみ袋かぶってな、鼻と目と口だけあけてな、家でじっとしとくねん」と言ってたのを思い出しました
その時は笑ってたんですけどね あのシュミレーションの図の速度は本当に怖かったです。
水星が順行になるまであと2週間くらい。
爆発的流行を避けるには、この2週間くらいが鍵とか。
短期的に経済が落ちても、だらだらと長引くともっとひどいことになってしまうので、爆発的流行などが起こらないよう個人的に出来るシンプルなことは、したいですよね。
それさへ手洗い一つにしても、石鹸やアルコールを使いすぎると、良くないのでお水で充分とか
その逆も。15分以上洗わないと意味がないとか(;'∀')
専門家もどこまで専門家なのかが難しいところ。
いろんな話が入ってきます。その中から取捨選択をして、賢くありたいものですね♡
08:11 - -
Tears in Heaven
昨日は大阪から来てくれた友達のセッションを。
深い友達の星読みって話が飛ぶので、どうしても長くなります。それにしても彼女が提示してくる対象者は公私ともに濃い〜〜チャートしかないのに笑ってしまう。
さて、終わった後、久しぶりに積もる話もあるし、まったりしたいので、海か山かという話になり、それはやはり海でしょうということに。3時頃から
サンセットまで
一番いい時間を楽しみました。It was sunny  and beautiful day 
二階に上がったときに、
Tears in heaven が。
Would you know my name if I saw you in heaven?
Would it be the same if I saw you in heaven?
I must be strong and carry on
'cause I know I don't belong here in heaven
'cause I know I don't belong here in heaven
転落死してしまった4歳のコナー君のことを書いた曲なんだよねと話をしながら。
私も遠い過去にお腹の中で8か月近くだったのに突然逝ってしまった赤ちゃんのことを思い出しました。
寄せては帰る波。
いつも近くに海があるというのは、幸せなことだと思います。
07:47 - -
スカーレット
朝ドラでもやっていますが、陶芸って楽しそうだなあ←土いじりが)と常々思う日々です。
先日の祭日にお友達のお家のリフォーム記念partyにスクール友で集まりました
美味しいごちそうを沢山用意してくれて、またそれらのお料理が夫婦共通の趣味でもある陶芸のお皿やコップに。
おしゃべり、ご馳走、笑う、楽しむ。
プロセス真っ最中、ひと休み中、いろいろあるけど、
どんな状態でも楽ちんにそこに居られるって有難い〜
沢山ある作品の中から、この珈琲カップぷっくり感や色合いがしっくりきて、譲り受け、
早速今朝から珈琲を
皆もそれぞれいろんなものをもらって、楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました。
村上ご夫婦、一緒してくれた皆様、有難うございました\(^^)/
21:27 - -
上書きされている人

今日は1年半?2年?ぶりくらいにお会いする方がいて、北野まで。

彼女はとても勉強熱心な人でお仕事をしながら、アメリカの大学の授業にも参加されていた為、この期間、超多忙だったのでした。

試験もパスし、無事に卒業できたということで、久しぶりに会い彼女の施術を受けることが出来ました。

 

 

 

彼女は、顔を触ることで、脳にアプローチするという施術をしています。もともとハワイの大学を出ていて、最初に出会ったのがハワイのロミロミの先生だったそうですが、その後、また新たな先生と会い、大学の授業に参加することで、モニターの患者さんの海馬の萎縮をその施術でほぼもとに戻したことが、ドクターとコラボすることで、ずっとMRIで追っていたので、証明されたそうです。

ドクターは何よりもevidenseを必要します。彼女も、今回そのevidenseを目にすることで、本当の意味で自信もできたし、これからスペインやイギリスのドクターのプロジェクトに参加できるそうで、それはすごいことですよね。

会った瞬間、生命力?passion? が、❣️なんでも、新しく出会ったドクターが、ハワイのロミロミの師匠の時と同じくらいのインパクトがあったそうで、元々エネルギーの強い人だけど、新たに上書きされていることがにじみ出ていて、とても魅力的。

話を聞いていて、私もワクワクしました😆

その後、やはり久しぶりに野菜ランチを食べに。

 

 


これだけの種類の野菜、家では無理😉
どれも美味しかったけど、ビーツとニンジンのキンピラが、ビーツの甘さなのかな。とてもおいしかったです♡

 

珍しいお野菜もたくさん。ダルビッシュ記念館のすぐ近く。ヘルシーにお野菜食べたい人には、おすすめです。

 

それにしても、北野も観光客がいつにもまして少なく、ガラガラな雰囲気が(;'∀')

中国からの観光客が減るって、こんなに影響があるものなのだなあと思うのですが、多ければ多いでモラルがどうのと文句を言い、来なければ来ないで、打撃という。よくも悪くも、物事には両面あるということなのだなあと思います。

09:39 - -
立春

今日は立春でしたね。

 

 

サロンのお庭では、一昨年に伐採した梅の根元から生えてきた枝がもうかなりほころんでいました('◇')ゞ
1月は母が入院して最終週に退院したおかげで、バタバタの日々でした。
義親宅も実親も、似たような感じで、そういうお年頃です(;'∀')

 

3日に氏神さんに月参り。


節分会のおすそ分けをいただき帰ると夜はカイが大騒ぎ。

1年に一度、大好きな豆を好きなだけ食べられので、走り回っていました。というかこれきっかけで、カイは豆が大好きになったのでした。

 

 

さて、連日コロナウイルスのことがニュースで取り上げられています。
姪が大学から行くことになっていたネパールでの研修がなくなったと嘆いていました。

残念だけど、身内としては、正直ほっとしています。

何が怖いって、生物じゃないけれどが、ウイルスの全体像がまだよくわからないってことですよね。

 

 

大学の研究室で働いていた時、ある会の基調講演で、その時は鳥インフルでしたが変異してパンデミックした時のシュミレーションの映像が怖すぎて、
講演をした先生が仲の良い先生だったので「本当にパンデミックしたらどうしたらいいの?」と聞くと、
頭からごみ袋かぶってな、必要なとこだけ出して家にこもることかな」
って。その時は冗笑ってたけど、似たような格好の中国の写真を見たときはちょっとしたデジャブでした。

 

私が秘書をしていた教室も微生物やウイルスを研究していたので、冬の暖かい暖房のお部屋で、お茶を飲みながら教授がウイルスについて、いろいろ話してくださいました。

その中で天然痘の話になり、天然痘は、人間とウイルスの戦いの中で、唯一人間が撲滅したといわれているウイルスです。

なので、ワクチンも薬も一部の場所には保存されているみたいですが、基本的に保存していません。

だからこそ、それを使ってもしもバイオテロなどが起こったら、大変だというような話を聞いて、冷え冷えとした気持ちになったのをよく覚えています。

 

外交的にも経済的にも、なるべく早く終息に向かってくれないと、特にオリンピックが心配になります。

これからが本番のようで・・・。

夫とも話をしますが、インフルのように簡易キットみたいなのがあるならまだしも、コロナウイルスが本格的に日本でも流行するようなことになっても、指定病院(たぶん、市立、公立や国立などの官の病院になるかと)以外では検査もできず、

送ることになるだろうと。

医療の振り分けも必要になってくるでしょうね。

前の記事でも書きましたが、火星まで山羊座に入ってきますし、しばらく混乱が予想されます。

もうちょっと、WHOが早く宣言していたらと思わずにいられません。

 

インフルエンザも流行っていますし、これからは、花粉症の季節でもあるので、マスク。ますます必需品です。

 

対策としては、当たり前ですが、なるべく人込みを避ける、特に換気の悪いところへはいかない。

 

手洗い、うがい、マスク。そして栄養のあるものを食べて、よく眠りよく笑う。ですね。

 

お互い様に、大事にしましょう♡

 

 

 

20:24 - -
星アロマ講座 big waveがやってくる〜

昨年二回くらいやったテーマを受けられなかった方の為のラストの講座でした。

 

 

 


オリンピックイヤーの今年、星の世界でもとても特別な星の配置の1年となっています。

 

 

詳しくは長くなるので書きませんが、とても大きな影響力のある星、木星、土星、冥王星が山羊座に鎮座すること。
時期によってはぴたりと重なります。
前回これらの星が同じような配置をした時にどんなことがあったのか、振り返りました。
冥王星が山羊座に入ったのは2008年。この時、リーマンショックが(-_-;)
今年はコロナウイルスのニュースが連日報じられています。

森林火災もね、気になりますよね。

冥王星はプルート。死と再生というキーワードなので、その影響が大の時は、どうしてもちょっと身構えてしまいます。

とはいえ、「思考は現実になる」なので、マイナスなイメージが浮かんだらそこはキャンセルし、

すべてが順調に行っている とアフォメーションを。

 

そんな今年は、/靴靴い海箸鮖呂瓩襦拡げる、種を巻く(木星のエネルギー)◆´,鮓任瓩襦根付かせる、継続する(土星のエネルギー I塢要なもの、切りたいと思いながら言い出せない関係、惰性で続けている仕事、など断捨離する。(冥王星のエネルギー)

現実化が得意な山羊座ですから、結果第一主義で、目に見える形にしていきましょう。
お正月に決めたことは、なるべく明確に文字にして、期限を切るとか計画を立てるようにすると良いかもです。

 


2月には、火星も山羊座に入ります。
この火星が水瓶座に移動する3月までは要注意。特に火星が山羊座入りした次の日から、水星が逆行を始めます。
先ほどのニュースでも、ピークが2月から3月だと言っていました。
この時期は、ちょっと注意。
正しく怖れるというのは、とても大切なことだと思いなす。

 

 

 

今日は後半のemiちゃん の授業では、
前半の内容をトレース、確認しつつ、対応する精油の説明。
ボディオイルを創りました。


 


精油を選ぶのはとても楽しい作業ですが、実は、その人の今足りないもの、欲しいものを明確にする作業でもあります。
創ったオイルは、匂いを楽しみつつ、骨に刷り込むことで、
今年叶えたいことを、香りと共に肉体に刷り込む事で現実化を助けます。

帰ってからカイの散歩に行くと、夜空に浮かぶ月と金星が、煌々と美しかったです。
皆さんの願いが叶いますように♡

19:11 - -
学びについて・・・ ,っかけ

先日初めて来られた方は、きっかけはblogからのメッセージ。

予約などのやりとりをした時に同じ大学出身ということは知っていたのですが、席に着いた瞬間

「バザー(SAWAさんの)行ってたんです!」と。
なんと!?というか、なんで知ってるの??って思ったのですが、そうだblogだ〜ってw
残念ながら、時間帯が違ったみたい。とはいえ、まだ正式にお会いする前なので、たぶんその時にお会いできていてもわからなかったですよね。

 

その方は、blogを本当に丹念に読んでくださってたみたいで、○○っていうことがあってね〜と話しをふったら、結構「blogで読みました〜!」とおっしゃって下さって、そんなにきちんと読んでくださっている方がおられるのね〜と思うととてもうれしかったです。Facebookを初めてからは手軽さからついついそちらを重宝してしまい、こちらは、upを怠りがちですが、改めてきちんとupしよう!w

 

 

 

その方といわゆるspiritualな学びについてお話したのですが、

何度かblogにも書いたかもしれませんが、小学校2年生のクリスマスの時に「ギリシャ神話」の本を買ってもらったのをよく覚えています。ギリシャ神話はと西洋占星術は深いかかわりがありますし、小さい頃は、その神話に出てくるニンフ(妖精)や天使の絵をノートの切れ端によく書いていました。そして不思議な体験も結構しました。

中学生の頃はタロットの簡単なカードにはまったり、不思議な話、オカルト本や映画が怖がりな癖に好きでした。

でもだんだんと部活が忙しくなり、不思議な体験や霊的な体験も次第に減り、ごく普通?な生活を送ることに。

そして大学に入り、大学での専攻は社会心理で、3年生から専門に別れ、一番初めに受けたゼミが「沖縄のユタについて」だったり、卒論のテーマが「不安について」だったりと、そのころはまた一つの波だったと思います。

卒業して、就職し、結婚するまでは、またまたごく普通な?生活で、結婚して、今サロン使いをしている平屋に住んだ2年目に、死産、半年開けて、流産、また半年おいて、腎臓病がわかり半年入院、

戻ってきて阪神大震災、翌年、斜め前のアパートが火事になり、その翌年には二号線に面した隣のお宅にダンプカーが突っ込み、最後の年に、父が急逝するという、中々ドラマチックな展開に。

そこまでなると、やはりねえ、いろいろ考えますよね。

続く・・

 

20:58 - -
手相の会

今年初めての手相の会でした。

 

 

 


いろんな方が交錯して、途中みんなでお茶タイムも。

 

パートナーと別れて、新しい道に踏みだした方がいらして、
前回私のセッションにも来られた時も、かなりすっきりした顔をして帰られたのですが、今回さらに、お部屋から笑いながら出てきて、「ほんと来てよかったです」と更に明るくすっきりした元気な顔で帰っていかれました。

心なしか、お顔の色も1トーン明るくなったくらい。

その方は5年ぶりくらいにいらして、その間にその展開になっていたとは、びっくりだったのですが、私が5年後にそんな波がくるかもと、またそうなった時にお相手がどんな行動をとるかまで話していたんだそうで、まったく覚えていないので、これまたびっくりでした。

 

チャートをみたら、確かにと納得する話ではあったのですが、その時にその方がどういう風な質問をされて、私がどんなニュアンスで答えたのか、ふと考えたりします。


いずれにせよ、一見、あまり良いことではない「別れ」が結果、彼女にとっては、とても良いこととなったようで、
破壊と再生はセットなのだなあとは思います。
プロセスは、痛いことのほうが多いので、ご本人の頑張りがあればこそでありますが、そこを通り抜けることで、強くたくましく、美しくなっていくのですね。

 

 

21:57 - -
今年の1文字 〜和寛さんのお茶会〜

今年初めての和寛さんのお茶会でした。

今週は企画ごとが多いのですが一発目。

 

 


前半はいつもの通り、仏典や孔子や孟子の言葉を使っての法話。

 

豪華なお茶タイムをはさんでの

 

 

 

メインでもある、「今年の一文字」

 

 

 

毎年初めての回は、「今年の一文字」と銘打って、その人の頭上に浮かんでる文字を顕していただきます。

お仕事でキャンセルがお二人ほどあって、その分、お一人お一人の解説は長めに。
それぞれの一文字を大切にしたいものです。

その後は、2020年1年間の皆さんの健康と幸せを祈願して、年末と同じく年始の座禅と声明とお経を。

 

 

 

 


頭を空っぽにして入ってくるティンシャやリンの音と、節が心地よい音。
頭がぽっかりと空く感じ。

お葬式の時や法事の時に聞く、お経の感じとは全く違うので、リラックスして一度聞いてみてくださいね

時々、いろんなところでも声明のコンサート的なものがありますよ。
これはなかなか癖になります。

 

和寛さんのお茶会、垂水では大体、毎月第三木曜日にやっています。


次回は、「顔相講座」の実践編。
眉から始めます。初めての方でも問題ないので、
ご興味のある方は連絡ください♡ mew_iruka@yahoo.co.jp

 

 

さて、現在すべての惑星が順行中。
意外と年に一回程度しかない(今年は2回あったような)この時期、物事はとても早く動きます。
やってみたいことは、とりあえずやってみよう〜って時期かもですね。

08:42 - -
グラウディング

蟹座満月の今日です。

 

蟹座は、感情、心、居場所、をとても大切にする星座です。そこで起こる満月。しかも月食

+山羊座の冥王星。土星、木星などなど、並びも何もかもインパクト大で、この前後数日は揺れやすい出来事が多いかもと前blogで書きましたが、ほんと色々起こりますよね。

廻りでもですが、私の廻りでも夫の方も私の方も親が年齢的にハプニングが起こり易い状況になっており、年初からちょっとバタバタしています。

中東とアメリカの関係もそうですし、それに日本も海自を派遣することとなりましたし、民間の船も通っています。

それらにハプニングがありませんように。

後、色々揺れないように。

グラウティングをしっかりとお祈りと。

 

ヒーリングスクールで一緒だったとんとんからラインが来て、新曲がリリースされることとなったと紹介がありました。

とても癒されるので是非聴いてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはとんとんがフジロックで演奏した時の影像。

 

すごくきれいでとてもお茶目なとんとん♡

 

 

最近会ってないので会いたいわ〜♡

09:32 - -
1/214PAGES >>