about  category  comment  recommend  archives  link  other
個人sessionについて
 個人sessionを受けたい方に是非、お話しておきたいのは、先ず、答えは自分の中にしかありません

私は、星読みの見地、もしくは、エネルギー的見地から、クライアントさんのニーズに役立つなんらかの情報をお伝えする事が出来るかと思います。

でもそれは、私というフィルターを必ず通るので、信じすぎない事が重要です。
是非、ゲーム感覚で適当な感じで(笑)受けてみて下さいね。

物凄く悩んでいる時というのは、迷路の中をぐるぐる廻っているようなものです。

ほんの少し見方を変えると、全く視点が変って、出口への道筋が見えてきます。

起こっている出来事や、課題と、ご自身との間に、スペースをもうけること。

私が出来るのは、そのサポートでしかありません。

どんな場合でも権威を自分から取り上げない事。人に預けない事。これが本当に大切な事です。


さて、私が現在やっているsessionの内容は下記の内容になっています。



先ずReading について

必要なのは、西暦で生年月日、時間、場所(○○県○○市) そして一番知りたいこと。

バースチャートをみる事によって、今回の人生での、大雑把な青写真を知る事が出来ます。


そして現在の星の配置との関係とtime map を出す事によって星読みからみた、クライアントさんの今の課題やこれから起こりうることをお話すること、&、年単位での大体の予測を知る事が出来ます。これは天気予報みたいなものだと思って下さい。

天気図をみると、例えば、高気圧が張り出している、南方で台風が発生しているみたいな感じかな^^;

その時のsessionを受ける目的によって、じっくりお話をお伺いし、何が問題かどう取り組んでいけば良いかを一緒に考えていきます。




Smile!Smile!


cardを使うこともあります。




Smile!Smile!




そして最後に、ガイドからのメッセージをお伝えしています。



でも現在は、ヒーリングをリーディングの後に、行う事が多いです。


その場合は、チャネリングメッセージがついてきます。


それで、90分1万円 という値段設定になっています。 (2013年10月1日現在)


予約の取り方。

ご希望の日にちを三つほど選んで、時間のご希望と共に、メールを送って下さい。

時間は。隠瓜から ■隠鎧から  15時から  の以上3枠となっています。

日曜日は、よほどの事がない限りお休みです。

土曜日をご希望の方は、お早めにご予約下さい。

メールのあて先は


mew_iruka@yahoo.co.jp


又、個人session受けて下さって、なんらかの気づきを得られた場合は、皆さん目がぴかりん〜!となって、物凄くエネルギーが活性化します。

気分もアップしますし、お顔もいきいきします。
でもお家に帰ると、なんだかしょぼんとなったり、沈んでしまったりします。

自転車の乗り方みたいなものです。コツさへつかめば、上手く漕げるようになります。
でもコツを掴むまでは練習あるのみなんですよね(・_・;)

腐らずに諦めずに、続ける事しかありません。
何を?幸せになる事をです。

そのためには、魂の友人とでもいうかなを作ることをお奨めします。
そういう意味で、お茶会に参加することをお奨めしています。

月に1,2回、なんらかのお茶会が開かれています。

私がやっているものもあれば、ゲストが来てしてくださる場合もあります。

詳しくはお茶会についてをご覧下さいね。過去のお茶会の内容が乗っています。

そこで、何かに課題を抱えている方、もしくは、より自分を深く知ろうとする人たちに出会うことができると思います。同じように幸せになる事を諦めない人たちです。

友人や家族のように近過ぎると、かえって言えない時がありますよね。

そんな時にそこで顔はあわせるけれど、かといって、日常で会うわけではない、
でも、互いにどんな課題を抱えているかは、なんとなく知っている。


そんな顔見知りが出来て、その人たちと話す事によって自分だけハードなのでもない事を、一人ぼっちじゃない事を知り、互いにサポートしあう内に、不思議と解決したりします。

お茶会については、サロンの今月のお知らせをご覧下さいね。

又、1人で初めてサロンにいきなりいくのが不安という方も、お茶会だと比較的来易いので、友人といらっしゃる方も多いです。

個人sessionは女性限定です。


お茶会はご紹介があれば、その限りではりませんヽ(^。^)ノ


ではでは、ご縁とタイミングがあって、あなたとお会いできる日を楽しみにしています

個人sessionについて。

以前書いたものが、もうかなり古くなっていた(2009年でした)ので、改めて記載しておきます。

個人sessionを受けたい方に是非、お話しておきたいのは、先ず、答えは自分の中にしかありません

私は、星読みの見地、もしくは、エネルギー的見地から、クライアントさんのニーズに役立つなんらかの情報をお伝えする事が出来るかと思います。

でもそれは、私というフィルターを必ず通るので、信じすぎない事が重要です。
是非、ゲーム感覚で適当な感じで(笑)受けてみて下さいね。

物凄く悩んでいる時というのは、迷路の中をぐるぐる廻っているようなものです。
ほんの少し見方を変えると、全く視点が変って、出口への道筋が見えてきます。
私が出来るのは、そのサポートでしかありません。

どんな場合でも権威を自分から取り上げない事。人に預けない事。これが本当に大切な事です。


さて、私が現在やっているsessionの内容は下記の内容になっています


先ずReading について

必要なのは、西暦で生年月日、時間、場所(○○県○○市)
そして一番知りたいこと。

バースチャートをみる事によって、今回の人生での、大雑把な青写真を知る事が出来ます。
そして現在の星の配置との関係とtime map を出す事によって星読みからみた、クライアントさんの今の課題やこれから起こりうることをお話すること、&、年単位での大体の予測を知る事が出来ます。これは天気予報みたいなものだと思って下さい。

天気図をみると、例えば、高気圧が張り出している、南方で台風が発生しているみたいな感じかな^^;

その時のsessionを受ける目的によって、じっくりお話をお伺いし、何が問題かどう取り組んでいけば良いかを一緒に考えていきます。(カードを使う場合もあります)

そして最後に、ガイドからのメッセージをお伝えしています。



Hands on式 Healing

私が卒業したのは、BBSH http://www.barbarabrennan.com/ を卒業した糟谷晴子さんの主宰したヒーリングスクールです。

なので、ハンズオン式ヒーリングと言う事になります。

3年半通って認定を得て、勿論すでにサロンを、開業していましたし、この三年半でヒーリングを行った数は宿題だけでも、延べ1000人近くとなります(宿題が大体スクールとスクールの間に50人とかでした^^;

習うより慣れろではありませんが、ともかく数をこなして解る事がある、手が覚える事、身体で覚える事と、言われました。

卒業まではヒーリングは無料で行っておりました(Readingを受けるともれなくついてくる状態でした)

でも、現在は、私が必要と思って、ヒーリングを行う場合は+の料金をいただくことにしています。

けれども勝手に行ったりはしませんし、事前にお話して納得していただいた時に限り行います。

又今の所、ヒーリングのみでは行っておりません。



予約の取り方。

ご希望の日にちを三つほど選んで、時間のご希望と共に、メールを送って下さい。

時間は。隠瓜から ■隠鎧から  15時から  の以上3枠となっています。

日曜日は、よほどの事がない限りお休みです。

土曜日をご希望の方は、お早めにご予約下さい。

メールのあて先は


mew_iruka@yahoo.co.jp


又、個人session受けて下さって、なんらかの気づきを得られた場合は、皆さん目がぴかりん〜!となって、物凄くエネルギーが活性化します。

気分もアップしますし、お顔もいきいきします。
でもお家に帰ると、なんだかしょぼんとなったり、沈んでしまったりします。

自転車の乗り方みたいなものです。コツさへつかめば、上手く漕げるようになります。
でもコツを掴むまでは練習あるのみなんですよね(・_・;)

腐らずに諦めずに、続ける事しかありません。
何を?幸せになる事をです。

そのためには、魂の友人とでもいうかなを作ることをお奨めします。
そういう意味で、お茶会に参加することをお奨めしています。

月に1,2回、なんらかのお茶会が開かれています。

私がやっているものもあれば、ゲストが来てしてくださる場合もあります。

詳しくはお茶会についてをご覧下さいね。過去のお茶会の内容が乗っています。

そこで、何かに課題を抱えている方、もしくは、より自分を深く知ろうとする人たちに出会うことができると思います。同じように幸せになる事を諦めない人たちです。

友人や家族のように近過ぎると、かえって言えない時がありますよね。
そんな時にそこで顔はあわせるけれど、かといって、日常で会うわけではない、
でも、互いにどんな課題を抱えているかは、なんとなく知っている。
そんな顔見知りが出来て、その人たちと話す事によって自分だけハードなのでもない事を、一人ぼっちじゃない事を知り、互いにサポートしあう内に、不思議と解決したりします。

お茶会については、サロンの今月のお知らせをご覧下さいね。

又、1人で初めてサロンにいきなりいくのが不安という方も、お茶会だと比較的来易いので、友人といらっしゃる方も多いです。

個人sessionは女性限定です。
お茶会はご紹介があれば、その限りではりませんヽ(^。^)ノ


ではでは、ご縁とタイミングがあって、あなたとお会いできる日を楽しみにしています

サロンの予約の取り方

私がやっているサロンについて、内容とか、予約の取り方などについて、書いておきますね。

私のセッションのメインは心理占星術とカードリーディングになります。

バースチャート(出世図)はその方のブループリントと考えられています。
人生の航路図のようなもので、航海するのに、海図があれば心強いですよね

古典的な占星術の考え方では、例えば、土星が7ハウスに入っているとそれだけで、「結婚は否定的」と読みました。(アスペクトが良くても、ちょっと厳しい 又は、晩婚とか)

心理占星術では土星はその人のシャドー、影と考えるので、1対1の人間関係に、学びや怖れがあると読みます。

結婚を望む場合、ご自分がそこに恐れを持っていることが、わかっていれば、お付き合いするときに、
よりハートをオープンにして、お付き合いされるでしょうし、
その結果、きっと結婚されても、素晴らしいパートナーシップを構築されることと思います。
(ただし、努力は必要だと思いますが

そして、その土星が何座に入っているかによって、その恐れの内容や傾向がわかります。

又,トランジットの星とネータルの星とのアスペクト(角度)から、具体的にこれから起こりうる事が読めたりしますし、カードはより現在の心理状態を映し出してくれます。

来られる理由は、様々ですが、その理由の更に奥の理由を一緒に考え、セッションを通して、
何かしら、突破口がみつかれば、いいな〜と思ってやっています。

そして、中々、一回のsessionでは、その時は「そうよね〜〜!!」って力強く思っても、

時間が経てば、「そうはいってもね〜〜」って元々のパターンにはまりがちなわけで・・。

そうならないように、鉄は熱いうちに打て!ではないですけど、せっかくスイッチが入ったなら、それが次の流れに乗れるように、(←勿論、強制ではありません)

より体的なアプローチが必要であれば、サロンで受けられるのは、アロマトリートメントをお奨めしましていますし、又、ビーエッセンスなどの、フラワーエッセンスのようなものもお奨めします。

その他にも、私が信頼している、その他のボディワーカーさんやオステオパシーの先生や鍼灸の先生をお奨めしたりもします。

又、心理的に幼少時にかなり抑圧があって、それを開放したほうが良いと思う場合は、、マーリンさんの過去世のリーディングをお奨めしたりもします。

もう一回、私が良いというのであれば、私の知っている知識や、身体に良い瞑想の仕方や、protectionの仕方などをお話する事も出来ますし、ただお話を聞いて、その時々の星を読むという事も出来ます。

ハルちゃんはお奨めですが、すぐにはとれないのでこの際、省略(笑)

まだ熟練していなくても、ヒーラーとしてのテクニックが十分であるなら、受けてもいいわ〜という方がいらしたら、ハンズオン式のエネルギー調整をお奨めしたりしています。

又、1対1は金銭的にも厳しいし、ちょっと他の方にも会ってみたいという方には、お茶会をお奨めしています。

マーリンさんは和寛さんやハルちゃんに直接会える機会ですし、
その他の参加者と、仲良くなってそこから、又、色んな方向に発展していく方もいらっしゃいます。

ただ、私というフィルターを通してのお奨めなので、それを採用するもしないも、来られた方の自由ですし、私が良いと思ったからといって、皆さんに良いとは限りません。

つまり、橋渡し的な役割にもなりたいなと思っています。




目に見えない世界の歩き方の心得があるとすれば・・

1.何よりも自分自身の感覚を大切にする

2・言われたことを、いいことも悪いことも、信じすぎない、鵜呑みにしない。

3.ゲーム感覚で、楽しむ。

って事です。私たち、する側の役目は、いろんな道具を使って、その方の足元を照らす一如を担うこと。旅をするのは、受けられる方、ご自身なのです。


なので、


ということで、なんだか興味あるので、先ずミュウのセッションを受けてみたいと思われる方は、

完全予約制なので、

ご希望の日にちを 3つくらい送って下さい。時間は以下から選んで ,
mew_iruka@yahoo.co.jp にメールを送って下さいね。


 。隠飴から ◆。隠音から  14時から ぁ_浸でも良い

時間は大体の目安で、その前後になる事があります。

土日を希望される方が、多いので、土日の場合は先になる場合があります。

詳しい場所の説明は、後日、メールにて説明します。

又、興味はあるけれど、いきなり1人で行くのはちょっと勇気が・・・
という方には、お茶会をお奨めします

サロンでよく行われているものの中で・・・

マーリンさんのは、workになるので(workとは一つのテーマに伴うグループsessionのようなものの事です)精神世界が好きな方向けです。


和寛さんの和みのお茶会はどなたでもほんわか参加していただけると思います。


後は、ハルちゃんのお茶会は年に二回くらいなので、是非、楽しみにされていて下さい。
誰にでもお奨めします(笑)次回は4月15日(土)予定です。

又、星のお茶会は、自分のチャートをとりあえず見てみるには3000円と安価ですし、お奨めします。その他にも音楽会みたいな形もありますし、又別のゲストが来られる場合もあります。

そしてその他にも、アロマを使っての講座、ヒプノの体験講座、お笑い顔筋マッサージ隊(←美容企画)などもあります(笑)


私自身は、自分の役割を、旅行会社のカウンターとか、受付的な役割だと思っています。

価格があって無いような値段の見えないものを扱う世界(潜在意識に働きかける世界)で、なるだけ無理のない価格で、なるだけ安全に旅をしてもらえたらいいな〜っていうのが願いです。

そして、人を癒す仕事をしたいという方を紹介するのも又お仕事だと思っていて、
最初の一歩は誰にでもあることですし、又臨床といおうか、現実に沢山の方に接して初めてわかっていく事でもあります。

それは多分どんな世界でも一緒なので、まだ未熟でも熱意があれば受けてみたいという方が片方に居て、まだ最初の一歩を踏む出した所だけれど、練習させて下さい!という方同士を出会わす事が出来れば、これまた嬉しいと思っています

そんな感じで、ご縁とタイミングがあってお会いできる日を楽しみにしています

HPは下記のアドレスです

http://u-go.to/seeds_of_love/


少しだけ先を照らすという事 
 
生まれた時の星の配置図というのは、自分がどこに学びを持ってどこに恵みを沢山持っているか、どういう風に怒りを表現し、どういう風に愛を表現し、どんな風になりたいと設定してきたかをある程度、読むことが出来ます。

そして、現時点の星の配置との自分の出世図との角度から、大体、こんなことが起こるかもという事を、予想することも出来るんだけど、最初の先生の下で学び始めた時には、私は、あんまり先の未来を読むという事に興味がなかった。

Sessionに行く時、カウンセリングに行く時、町の占いに行く時、誰かに相談したい時は、

何かを変えたい時、もしくは決断の必要がある時ですよね。

そして、色んな所で何度も自分で話しをしたり、又、いろんな角度から質問される事によって、一旦、テーブルの上に広げてみてみるという事が一番大切で、感情を切り離し、客観的に眺めてみる役割でしかないと思っています。

つまり、あるゆるスキルは、ツールでしかないというか。

選択するのは、自分でなくては意味がない。
でないと、何かあるたびに、誰かに聞かなくてはいけないものだし、
それにね、誰かになんと言われようとも、決める時は、案外やっぱり皆自分でちゃんと選択しているのだあっかんべー


けれども、わざわざ、セッションを受けに町屋に来られるからには何かしら、現状を変えたいことがあったり、今苦しい事があってこられているから、嵐のど真ん中で来られる事も多々あります。

そういう場合に、「あと少しで抜けれます、よく頑張りましたね、大丈夫指でOK」的なアドバイスをすることが出来る時は、比較的伝えやすいけれど、
まだ後しばらくは、荒れ模様波かなって時は、下手にもう大丈夫ですexclamationなんていうのもいえないし、なんとなくご自分で、嵐を予測して来らる方も居て、見てみると、実際に悪天候雷が予測される時、伝え方を凄く考えてしまいますがく〜(落胆した顔)

何故なら、近未来って、カオス理論のようなものだと思っていて、単純に言えば、
その人が次の日、朝起きて、車で出かけるはずが、お天気がいいから、歩いてみようと思ってバスにしたとかの小さな行動の変化によっても変わりうるくらい繊細なもので、例えばそれが70パーセントくらいの確率で起こりうる事でも、知ることによってそこに、意識が固定化するという欠点も無いとは言えないから。

何度もいうように、一年後の天災が予測できてもそれを怖がりすぎて、明日が生きられないなら本末転倒。

勿論その逆で、予想されることが、本人にとって喜ばしいことなら、意識化することによって、より確率が高まるという利点も勿論あると思いますウインク

毎日、晴ればっかりじゃ、多分、芽は育たないのと一緒。
星周りじゃないけど、晴天ばっかりじゃないのは当たり前だし、台風だってやっぱし来るし、中には地震にあうときだってある。

でもね、そういう時、伝えたい事は、「雲の上はいっつも晴れ」って事なのです。


例えば、来た時と状況は何ひとつ変わってないのに、上手くスイッチが入ると、物凄くハッピーになれたりする。

それは、左から見ていたことを右から見ただけの事に過ぎない。

コップの水の話しは有名だけど、半分はいってるコップの水、半分しかないと思う人、半分もあるとおもう人。中には、後半分いれるだけで満杯じゃんって思う人も居るかも。

それくらい見方で現状が異なる。
「運がいい人」っていうように見られている人は、きっと、どんな状況であっても雲の上に出れる人なんだと思います。


なんというか、ものすごおおおく困っている時っていうのは、悩み始めの最初のポイントは一つだけだったはずなんだけど、大概そこから雪ダルマ式に膨らませてしまっているもので、起こってないことまで心配している状態になります。
これ、自分もよくやるので、気持ちはすごくわかります。
でも、これは百害あって一利なしあせあせ(飛び散る汗)


渦中に巻き込まれてしまうと、中々一人では、そういう風には思えないので、そんな時に右からの視点を提示するとか、悩みの状態をはがしてはがして、なるたけシンプルにするとか、どこかで客観視できる自分が居たら必ず抜け出せる。
(洗濯機から出る気の無い方は難しいですけど冷や汗

癒し手というのはどんな人であっても、そのためのあくまでもサポーターなのではないかな〜って私は思います。



(△砲弔鼎)

自分なりのやり方
腰痛撃沈で踊りをお休みしなくちゃいけなくなって、元に戻って、「癒し」の道って真剣に考え出した時、それまでの私の経緯(大学→船会社の北米船の輸出入オペレーション業務→医学部の教授秘書→結婚→内科医の父の仕事の補佐)からいうと、こういった少し怪しげな(笑)世界よりも、カウンセラーとかの方がより、受け入れられやすい道でした。

でも、自分もセミナーを受けたり実際に自分が受けてみても、その時はひらめきと来なかったんですよね。
今になって又、ミラーリングの練習とかしていて、鏡になるという事が、バウンダリーを保って、ただそこに居るだけという事がどれだけ難しいかって事はよくわかります。

カウンセリングって基本は、ただ、ひたすら聞いてもらうだけなんですよね。
カウンセラーは黙ってそこに居ます。
相手から話を取りません。
何も言ってもらえないから、自分をどんどん内観していくので、結果、自分で気づいて自分の力で元に戻っていくのです。

でもそのためには、多分、双方に信頼関係と根気と回数と時間とお金が必要だろうなって思いました。金銭的な負担を減らそうと思うと、心療内科で保険適応を受けると良いのでしょうけれども、それはそれで気持ち的になんか大層なわけでたらーっ
自分は、そこまで深刻ではないんだけれど汗・・って言う人が沢山いるんじゃないかなって思ったのがきっかけです。

後はなんだかんだ言って、魂の自分はこういう世界が好きなんでしょうね ウィンク
御託を並べてみても〜〜イヒヒ
リジットの防衛出てます(←突っ込む人だけ突っ込んで下さい)

私は、占星術をツールとして使いますが、あくまでツール(道具)だと思っています。
タロットもオラクルカードも全て、Heartラブをフルopenにしてもらうための道具。

何故、そこに来たか、来た本当の理由を当人でさへわかってない時や、中々自分から言い出しにくい事ってありますもんね。
その時に、ある程度こちらから材料を提示すると、言う方も言いやすくなってくるみたいで。

だから、いらした方のチャートを読み解いていて、「全部わかるんですねびっくり」とか「そんなことまで出てるんだたらーっ」とか言われると、「へ〜〜。そうなんやね〜」ってある意味、私が感心したりします
言い方変なんですけどね。

なんというか別に私ではなく、医学でいうとデーターを読んでいるようなものなので、一通りの結果というのはおのずとあるわけです。

チャネリングに行って、高いお金を払ったけど、自分としては、全然来なかったとかいうリスクがある程度、回避できるという私の意図もありました。

そこから更に、そこに微妙な影があるとか、これはこういう事が予測されるのではないか?とかは医師の経験と勉強の成果みたいなものがあるように、占星術でいうとそういう勉強と知識みたいなものは必要だな〜って思いますね。

そしてある程度から先は、もうほとんど学問に近いというか、マニアックな世界になります イヒヒ

けどね、あまりにそこにフォーカスしすぎると読みすぎて、動けなくなるという事もあります。だってあまりに星の動きと予測がぴたっとはまりすぎると、よくない事まである程度自分の中で固定化されてしまう危険が、術者側の方にあるわけです 。

反面、カードとかは、どちらかというと、チャネリングの要素が強く、
カードの意味がそれぞれありますが、読み方は、天にお任せって感じが強いです。

出世図を見ていて、厳しいって言われるような角度が一杯あったりすると、その人のブループリント、もしくは設定してきた事は、「チャレンジャーだな〜汗」って思う事はあります。誰でも好んで厳しい道を行きたいわけではないわけで、あなた厳しい道を選んできましたって言われても嬉しい人がいるわけないですよね 困惑

ただ、自分の本質的な所って、ある程度自分でわかっている所があると思います。
「なんで私って同じような男性ばっかり好きになるの?」とか「なんで満足感が少ないんだろう」とか「厳しいことって起こる時は次々起こる」とか

精神世界的な考えでいうと、心志しが高い魂としてわかってそこから展開する所もあるわけだし、例えば何々がどの星座っていっても本来その星が持っている良いところ、反面、あまり得意な分野ではない所とかがあるわけで、その良さがプラスに生かされていないなら、生かしていけばいいわけですもんね グッド

例を挙げて言うと、私は、器用貧乏な所がありました。
何でも適当には、できるんです。
でもやりたいことが多すぎて一度に沢山手を出してしまう。風の向くまま、気の向くまま〜〜 ジョギング

私が一番羨ましいと思った人は「一芸に秀でた人ぴかぴか」でした。
星座でいうと山羊座山羊座のイメージでしょうか

太陽おてんき(その人も本来持っている体質)の星座が双子双子座で、月満月(インナーチャイルドとかインテリアとか言われます。主に内面を示すとも言います)が射手座射手座ってどちらも、正にそんな感じなんですよ。

長所としては社交的で好奇心旺盛で、行動的である。
マイナス面として、飽きやすく興味の対象がころころ変わる、根気がない。あわせることが出来すぎて疲れてしまう。

どちらも要するに光と影、表と裏ですよね。

今はそれをプラスに生かせる事が出来ていると思います。

自分に、その中途半端を許し、趣味は趣味として楽しみ、自分も人も楽しむ事に使い、人と人を繋ぐことに喜びを感じています。
自分の中で、その適当さを本当に許した時に、それを生かす方法が見つかった気がします。

っていうか、より自由になった気がします

勿論、勉強は続けます。それが好きなことである限り ジョギング


さて、明日は、マーリンさんのお茶会です 。
徳島からとか、福知山から、京都から、大阪から、来て下さいます楽しい
面白いですよね。ご縁があって集まるのです。
明日、参加予定者の中で初めてお会いする人が3人います。
そして、参加者同士だとほとんどが明日初めてではないでしょうか?
そういうのがね、楽しいなって思うんですよ。
そこから又新しい展開が生まれたりします。
一生の間で出会える人の数なんてたかが知れていて、その中で実際に会って同じ時間を過ごせるってなんて豊かな事でしょう〜〜☆
とっても楽しみな私でした拍手
Readingについて


こういう世界に興味を持つきっかけは人それぞれだと思うんですが、
なとなく今の状況に行き詰まりを感じるっていう人が一番多いのでは?と思います。
で、自分探しの旅を有る意味は始めるわけだけど、
さて、どこへ行けばよいのやら・・汗
いきなりDeepな世界には飛び込めないし、霊感○○とかいうとそれだけで、印鑑とか売られそうだし(古いかも・・^^;)
そんな方も多いと思いますかわいい

そんな方にも入り口として、来ていただければいいな〜って思っています。
とはいえ、まあ、やっぱし怖いよね(笑)

なんか、「あなたは来年、○○になります〜〜」とか「あなたには○○が憑いてます」とか言われるんじゃないか・・とか(笑)
でお祓いとか言われたらどうしよう!とか^^;
そんな事、絶対言わないので安心して下さいねたらーっ

今私がセッションの時に使用しているソフトです。
前の先生に教えていただいてた時は手書きでした。しかもアセンダントを計算するときは電卓・・。これが実は難しい。
計算間違いをするとチャートが狂ってしまうので、正直苦手でした。
そして、このソフトに出あったのでした。
というか今の先生に出あったの。
このソフトはアメリカのものなのだけれど、先生の先生はアメリカでビジネスとして成功されているそうで、お話を聞いているだけで とってもパワフル!and
ちょっとビジネスライク??さすが契約社会のアメリカで番を張ってる・・じゃなかった成功してるだけのことはあるという感じですたらーっ
でも私だったら泣いてるかも。今の先生に出会って良かったです楽しい

さて、このソフトを使ってオリジナルのチャート(出世図)を使って分ること。
それはその人の魂のブループリントみたいなもの。
生まれた瞬間の星の配置を切り取って、平面にしてみました。ってものなのね。
何がわかるかっていうと・・
その人の癖、性格、各星がどこに入ってるかによってその人の恋愛傾向とか仕事とか人間関係とかドラゴンヘッド、ドラゴンテールがどこに入ってるかによって何をテーマとして産まれてきてるか・・などが分ります。

私は自分のチャートを見て、アセンダントが蠍座で海王星がコンジャンクションしているのを知って、「ああ・・なるほどね」って納得したのでした。
ある種、この道に進むようになってるのね・・ていうかこういう事が好きで、それが向いているのねって事をチャートを見て確認した感じです。

私が占星術やカードをツールとしてセッションに使うわけは、心を開きやすくなるという事と、受けた人が何も持って帰れないというリスクが減ると思うからです。
占星術は、学問に近いです。統計学みたいなものかな。
古代から営々と記録されてきた結果として10人居れば8人くらいの確率でそうなるかも・・というお話で100%ではないし、嵐が予想されたとしても回避できるかも知れない。そんな風にあくまで参考程度に受けてもらえればよいなと思っています。


さてそれで大体の問題を整理し、それからカードを使って、最終的に宇宙のパイプになって必要なメッセージをお伝えするという感じですね。
でもこの宇宙のパイプってういのが実はとっても難しくて、絶対に私というフィルターを通るのです。なので、信じすぎない事、これが一番の鉄則ですチョキ

それはどんなセッションを受ける時もそう!
占いでもなんでも同じです。
よく、良い結果だけを信じるってあるでしょう?あれでよいのですグッド
自分の中で「それでもこっち!」とか「いや、私はこう」と思えばそれでYESなのです。
勿論自分を騙してるのならそれはどうかと思うけど。
でも、逆に何かをする時、何かを始める時、
誰かに背中を押してもらったり何かで確認できたりすると、まるで書類に課長に判子おしてもらったみたいに、安心する感じって皆さんありませんか?
そんな風に使われたら一番良いのだけれどね〜〜〜!ポッ


Readingって何??
私が今やっていることは、はじめに星を先ず読んで、悩みを聞いて、様々なカードを使ってそれを読んでいきますぴかぴか

最終的には、それらの道具を使って、エネルギーを送りながらパイプになって、その人に必要なメッセージを伝えます。
個々のリーディングの仕方は、それぞれ元になる先生がいます。でも今の組み合わせのようなものは、やっている内に自然とそういう形になっていったという所がありますね ラブ

今の私を作る上で影響を受けた先生のような人は数知れずいますおはな
勿論、皆さんが先生で、そして今までの友人も、ミクシーなどで様々なメッセージを伝えてくれる皆さんも、来てくれるお客さんも皆先生です。
それはね、私を教えてくれた先生のような存在の人たちが(←先生という言葉を大概皆嫌がります先生じゃないって。)一様におっしゃっていたことです。

ずっとFocusしていたフラメンコがヘルニアのために、今までのように踊れなくなった時、 (やっぱり向いてる、向いてると事あるごとに言われていたこの道に戻れっていう事ね)って思って、ライトワーカーの道を歩もうと決めたのだけれど、「で??どうすればなれるんだ??」って思いました。そのときに最初から頭にあったのはカードリーディングでした ぴかぴか

でもね、ヒーラー養成みたいなところに行く気は全くなかったので(怪しげに思えたし、ネットでヒットするような所はめちゃ高いし、当時、あまり知識も無くて、自分にとってinかoutかの選択を出来る目も持ってなかった)子供の頃から好きだった、タロットを習い始めました。
ジプシーだった過去世もあるくらいだから イヒヒ
何よりタロットは、長くて半年先の事くらいしか読めないのね。それが気楽だった。だって出た結果も、その人がとる行動で、変わっていくから。

それに比べて星を読む方は、最初あんまり好きじゃなかったの 汗
手書きで、チャートを描くこと自体がめちゃ難しいっていうのもあるけど(特にアセンを出そうと思うと)
最初の先生が「生まれ持ったチャート(出世図)が厳しい人は、やっぱりそれを乗り越えていけない人が多い」という風におっしゃったから。
それを聞いて正直「じゃあなんでチャートを読むんだ??」ってネガティブに受け取ったのね。

でも今思えば、厳しい出生図を持っているという事は、それだけ高いハードルを自ら己に課して生まれてきた人たちという事なのね
つまり、自らっていうところがポイントなわけですグッド
前の先生もある意味事実を述べていただけでネガティブに受け取ったのは私って事なんだよね。選択しているのは常に自分。

かといって、今、環境に押し潰れそうになっている人たちに、本当は自分が望んで設定してきたんだよって言ったところで「そんなわけない!」って普通、受け入れられないよね。

でも本当にそうなんだよな〜^。だからこそ、そこを自分で受け入れることが出来ると、今まで起こってきたことが偶然ではなく、全部、+に考えられるようになる。そうすれば、全然違った見方が出来て本人が楽になるのよね ラッキー

そういう人たちこそ、自分の今回設定した、ダルマ(生きる意味)を見出すお手伝いをすることで、より深く満足した生き方が出来るかもしれない。
例えば自我である第一ハウスに冥王星を持っている人は、厳しい環境を生き抜いてこそのパワーどんっを持っていると言われています。冥王星って破壊、再生、核爆弾みたいな星だから
でも確かに、そういう人たちは強い!
そういう事を知ってから、最近星を読むって事がとっても好き〜〜な私でした。
それを教えてくれた今の先生をめちゃ愛しています ラブ

この間、来てくれた女の子。まだ25歳
前来てくれた人の紹介でやってきてくれた女の子。
まだまだ幼く可愛くみえる彼女は実は離婚を経験してるし、子供もいる。そして来た時は、とても悩んでいた。
でもね、帰る時はめちゃ笑顔で帰っていきました。
リーディングしている内に私も楽しくなってきて、だってワクワクするもの。彼女のまだはじまったばかりの人生に。
帰ってからメールが来ました。

「スッゴク楽しかったし、めちゃ前向きに明るくなれました。
私に何かできることがあったら言って下さい」

私が感動したのは最後の文章

「何かできることがあったら言って下さい。」

そんな話は全然しなかったんだよ〜〜。でもね、それが彼女なんだなって思ったから


又別の日は、同級生の男の子の希望で(通訳手伝ってくれて、病院に付き添って最終で帰れなかった彼ね)、チャートを読みました。
昔っからとても勉強の出来た彼。京大の工学部を出て飛行機のエンジンを作るお仕事をしていました。
そんな彼にチャートを読むと最初、正直、馬鹿にしてたところがあるらしいけど

Time mapのアスペクトのデーターを見て、感動してた。「綺麗やな〜〜」って。
そこが理系らしいと思ったけれど。
そして今彼が抱えてる問題(というほどではないけど)について語り出した。

男子は、本音を中々語れない。
かといって、女性のように気軽に占いとかも行けない。
じゃあ、カウンセリング?それも高いし、もっと敷居が高い
彼が抱えている問題は別に超深刻なものではなかったけれど、中にはもっと深刻な状態の人も沢山いると思う。
でも病気になるまで、心療内科にも通わない人が多いだろう。
そんな人には、どんどんこういう世界も知ってもらいたいと思う。
だって楽になれるからグッド

自分だけの世界で苦しくなったら、そこから出ればいい。
新しい土地に行くと、全然違う景色が見えるから

と簡単に言うけど、それが出来ない人は多い。いままでの価値観が崩れると生きていけないと思う人も多いから。私だって長い間怖がっていた。それもわかるんだよね〜〜

だから強制や押し付けは絶対にしない。その人が自分からそういうまでは。でも種だけ蒔いておくの。
本当に必要になった時に思い出してくれたらいい。
とそう思っています



PR