<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ゆる〜〜く、まあるく(^_^)




 生きたいな。と最近思う私ウインク

上手く力が抜けてるのかも・・水星逆行中とか、思うからあまり積極的に動くのも必要ないかも・・とか思うと特にそうなるからか??

巻きが入ってないというか、年初の私は、なんだかそんな感じですウインク

とはいえ・・時には、
仕事でなくても、結果的に誰かの相談にのってる事がいくつか重なって続く時も。

そして話しを聞きつつ、「私よりもこれは○○さんが適任だわ」とか「これのこの部分は○○さんにいつかはお願いした方がいいかも」とか頭の手帳をくっています。

話しの流れによっては、直接、その人に電話をかけたり連絡したり、アドバイスをもらったりして、布石をうっておくなり、そのまま予約を入れたりします。

遠くから来られる方の場合はなるべく、来た時にある程度の納得が行くように、組み合わせたりなんかしてウインク

考えてみれば、それは、昔っからで、小さい時からで、気がつくと自然とそういう風になっているとしかいいようが無い感じがします。
私のような人は、ほぼ皆そうだったのではないかしらん。

これをお役目とか自分のパズルのピースのはまり位置とかというのかも知れないですね。
というか、父がそういう人でした。

おととい、ヒーリングの練習台になってくれた友人のもともとの相談が、「お客さんがお家の中で、異様な気配を常に感じていて、リラックスできず、ついには、金縛りにまであって悩んでるんだけど・・・」

友人は、別に霊の存在に肯定的なわけでも、そういった話が好きなわけではなく、ただ私と友人が故に、そんな話しに免疫があるだけですあっかんべー

この友人のお仕事関係のお客さんが新築の家にもう二年住んでいるのだけれど、住んだ直後からおかしく、最近それが顕著になってきて、たまらず打ち明けられたって事らしい。

という事で、それからの私と彼女の会話は、

「えっといつくらいから、どんな風にどういう感じなのかな?」とか「見取り図が必要だと思う」とか
「そこってふるい土地?」とか、

まるで、問診のように普通に二人の間で会話が成立しているのが面白かった。

結局、和寛さんにこのお話は紹介する事になり、直接お電話して、大体のお話をして、その日の内に、予約をお願いしました。

何かの気配を感じるというのは、
例えば、エネルギー的見地に立つと、私たちは知らず知らずの内に、
気を発信しているもので、

「○○さんはどうしてるかな?」って思うのも一つの気だし、

「○○が大好き!」という好意もやはり気だし、

「おのれ○○め!」といかいう六条の御息所的、エネルギーもやっぱり気だから。
実はそんなに特異なものではないと思います。

でもって、私的には、霊障というものが、あるとか、無いとかは議論する所ではなく、その方がそう感じており、祓うとか、祈祷によって解決が図れるならば、しかも、それに法外な値段がかかるのでなければ、やってみたらいいじゃん??って思うのです。

それで、解決しなければ、風水的見地からアプローチしてもいいし、それだけでなくそこを引き寄せた何かがあるのであれば、自分を掘り下げていくためには、カウンセリングなどが必要になる時期もあるかも・・だけど、それは又その後の話しだしね。

その友人が帰った後、プレのびよんどschooの同期から電話phone toがありました。

彼と電話でお話しながら、話しの流れで、私的、処世術みたいなものを聞かれて、思わず、「へ??語れるものなんか無いわ〜あせあせ(爆)」って感じでした。

本当にね、私、大層に語れるものなんて何一つないですげっそり

昨日の晩、お風呂からあがったら主人が熱心にNHKを見ていた。
NHK嫌いの彼がNHKの番組を見るのは珍しいので私もしばし見ていると、これがいい番組でした。


昨日は、http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/100105/index.html

金子さんが私には、袈裟を来た僧侶に見えた(笑)

「一年365日、一日として、同じ天候の日は無い」

「困難こそを楽しめ」

金子さんは多分、ずっとこのまんま行くのだろう走る人

明日、地球がほろびるというニュースが流れても、きっと同じように田畑で笑顔で作業をすると思う。

さて・・私。
特に語れるものがあるわけでも、私の半分は確かに、誰かが笑顔になってくれたら嬉しかったり、地球に愛を、生きとし生けるものに愛をとか、思ってる部分も確かにあって全く嘘じゃないけど、
半分は面倒な事はなるたけ避けて、楽ちんに、出来たら遊んで生きたいわ〜とか思ってるのも本当。


でも逆を言えば、そんなお気楽で適当な私にも、やれる事があって、やれるなら今は出来ます!くらいの感じです。
(↑自分が疲れてたら出来ないからあせあせ(飛び散る汗)

毎日毎日、一日パチンコしてたって、ホームレスしてたって、人間はその人の道をその人なりに進化しているという、ハルちゃん説が正しいのであれば(笑)←そういいつつも、schoolでは超スパルタな部分も多々ありますが

今日、一日、やる事、出会う事、する事、起こること、空、風、食べ物、なんでもいいけど、それらを通して、

自分がにこ晴れって笑えて、なんか満たされる瞬間が、なるたけたっくさんあったら、それを心から喜べたら、
それだけで、私という存在が、地球にとっては、愛というか、プラスなエネルギーを発散しているのではないかなって思うのです。

例えば、今日は時間が上手に使えて、なんだか気持いいくらい、用事や仕事が片付いた!とか、

たまたまデパートへ行って試食した「北海道ロール」が超美味しかったとか、

お昼はほとんど食べれなかったけど、
お家に帰る前に食べた、ミスドのドーナッツと、カフェオレが、めちゃ気分転換になったとか、

今日、私が作った夕食はかなり上手く出来たらしく、
主人が食べた後の「ふう〜〜」が物語ったとかウインク

久しぶりに会ったクライアントさんの笑顔が嬉しかったとか

寒くてちょっと雹も降ったけど、
その向こうの夕陽がとっても、荘厳な美しさだったとか。

でもね、この幸せ感もね、
めちゃ寂しいを知ってるからこその幸せ感だったりもするのです。


陰があれば陽もある。
雨もあれば晴れもある。
超、ポジティブに、引き寄せるのだ!って思うときもあれば、
「まいっか。その内、なんとかなるさ、あせらない、焦らない」
って一休さん的な時もある。

たまに嵐も来るけれど・・
そんな嵐さへ、そのまんま、味わえたら、人生達人だろうな〜ウッシッシ

(勿論、私は、味わうどころか、あせって凹む凡人ですが、何か


そういえば、年末、大量に、図書館で借りた本の中に「間宮兄弟」がありました。
あの本の兄弟も本当にゆる〜〜いウインク
ゆる〜〜く笑ってまあ〜るく生きたいですハート達(複数ハート)




追記チャペル

写真は、和寛さんが送って下さったものです。
凹んでる友人や、クライアントさんに転送しましたが、皆さん、大受けでした(笑)
鼻から氷柱・・・。鼻水みたいに見えますよね(爆)
笑う力って凄いですあっかんべー

あ・・写真を撮られた、和寛さんは、年末年始、恒例の修行に山に入られていたそうで、零下8度だったとか。でもすかさず、これを撮るあたりが、とっても和寛さんらしいです(笑)
| 徒然なるままに・・ | - | -
帰り道にて。
 
ちょっと寄り道して、帰ろうと思ったら、雲の切れ間から見える空がとっても綺麗でした。





刻一刻と夕闇が迫り・・一瞬で茜色の度合いが広くなっていきます。





すごく綺麗ぴかぴか(新しい)










時間は、ちょうど逢う魔が時にさしかかり・・。
雨に洗われた街の灯りがとっても綺麗で、見慣れた光景がまるで旅先での光景みたい目がハート

10代20代の頃、冬の日本海に、泊る所を決めずに車(セダン)ダッシュ(走り出す様)出かけ、知らない街で段々夕方になっていく。なんとなく胸の奥がツンとなるようなそんな時間。

・・・とふとめ〜〜〜っちゃご近所で遠い目になってみた私でしたウッシッシ

それくらい綺麗な灯りだったっていうお話ですあっかんべー
| 徒然なるままに・・ | - | -
なんでもない事。
 今日も楽しい人のご縁。

お奨めしたい方同士を縁組させた気分(笑)

私が好きな方を好きな方に紹介する・・これがモットーですウインク
勿論そこから、発展するかどうかは、ご縁もタイミングもあるけれど、
良いご縁でありますようにって祈りながら、
いつも誰かを誰かに紹介しています。

可能性の宝庫・・自分も人も。

そんな気分になれる時は、とってもいい感じの時指でOK

でも日替わりランチみたいに、「あら?今日は曇りだわ曇り
みたいな時もあるよ。

けど・・又きっと晴れる晴れもんねウッシッシ
晴れると思ったら晴れる。
自分で投げ出したら、そこでおしまい。
ハルちゃんはよく言う。
死ぬ一瞬前まで人間、する事があるって。
その言葉の意味を考える。

皆が帰って、建物全体をクリーニングしながら、掃除機をかけ、最後にprotectionをはって、帰ります。

荷物を抱えて出たら、ご近所の方が団扇を持って夕涼みぴかぴか(新しい)
橋が出来て、アウトレットがにぎわってくると共に、この辺の景色もどんどん変るけど、この素朴な風景がなくなるのは寂しいと思う・・。


私「こんにちは〜ヽ(^o^)丿」

ご近所さん「こんにちは〜庭綺麗にしはったね(←今日葉がりをしてもだった)」

私「はい、おかげさまで、さっぱりしましたわーい(嬉しい顔)有難うございますわーい(嬉しい顔)

パーキングで、エンジンをかけしばし休憩。
のどかな漁港の風景。

1人の男性が夕釣りをしていて、通りかかりの人が覗き込みながら、
会話をしている。

やっぱり海はいいな〜〜目がハート目がハートと思いながら、
phone toにたまたまかかってきた友人にそういうと。

「へ〜そんな風に思えてるんや。毎日のように見る景色で、いつもそう思えてるわけじゃないやろ?」
そういわれて、気づいた。

私はきっと今日は余裕があって、一日やりきった感があるんだって。
本当にそう。
心の状態一つで、景色も全く違う。
そういえば、夕飯終わりのお皿を洗ってる時に、お皿一枚一枚と会話できるような時は超イケテル時だ(笑)

そんな事を思いながら、夕陽をみつつ、パーキングを出ると車(セダン)ダッシュ(走り出す様)、仲のいい駐車場のおじさんと目があった。
めちゃ笑顔で「お疲れさま〜〜ヽ(^o^)丿」と手を振る。
おじさんも、ニコニコ手手(パー)を振ってくれる。


こんな時、幸せだな〜って思います。

しみじみ平和な時間。

つい60年ほど前には、日本も焼け野原だった・・。

生きている事。

生かされていること。

こんな時間を宇宙に感謝しつつ・・・自分に何が出来るのだろうと考えています。

ここまでって思ったらここまで。

∞と思えば∞・

決めるのは・・多分自分あっかんべー
| 徒然なるままに・・ | - | -
廻るバトン & ライブ告知
 今日はふと思い立って、うちから車(セダン)で10分かからないくらいのsawaさんの所に、遊びに行って、観音やマリアなエネルギーを沢山受け取りウインク、夕方には、スクールの同期のS&Kコンビによるダブルのハンズオンヒーリングを自宅で受ける事が出来ました目がハート

どうやら、昨日の私のテーマは「オーラル」(つまり甘える、受け取る)だったようですウインク

ヒーリングって受けたことありますか?
例えば、お母さんが子供にイタイのイタイの飛んでいけ〜っておまじないすると簡単な頭痛とか、歯の痛みとか、直ることがあります。
要するにそういう事で、ヒーリングは習うと、簡単な手当は誰でも、出来るようになります。

ハルちゃんのスクールに行っていた時、私たちも初歩ですが、ハンズオンヒーリングのやり方を一通り、教えてもらい、毎回、スクールの宿題として、次回までに何人と決められてやっていました。

スクールの同期には、他のヒーリングスクールに通っていた人も多くて、Sちゃんもその1人で、ユイワンさんのスクール在籍しています。

スクールの規定はとても厳しくて、お金をもらえるまでには、後二年くらいはかかるそうですが、もう練習sessionは充分出来るレベルにあり、ライフスクール
http://homepage3.nifty.com/lifeschool/cat-syl.healing.htmlには、
学生による練習sessionについて、下記のように書いてありました。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

担当学生はトレーニングの入学に先立つ2〜3年の研修と、入学後のさらに集中的な最低2年以上のハンズオン・ヒーリングのトレーニングを経験しており、ヒーリング自体は質の高いものです。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


彼女のパートナーであるけいちゃん(彼も元々、見えるタイプの人で様々な事に造詣が深い)とのダブルを受けるのは初めてでしたが、
私生活でもパートナーを組んでいる二人のヒーリングは、どちらがどちらの手かわからないくらい、同調していて、ちょっとリコネクションの最後のsessionの時(四方八方から手が伸びてきたかのような感覚)に近かったです。

してもらっている間中、体中をカイロで温めてもらっているかの如くぽかぽかして、1時間くらいやってもらって・・途中から爆睡あっかんべー

自宅でしてもらったので、ロッキー犬の動きが不安でしたが、犬も一緒にヒーリングに参加してくれていましたあっかんべー

家でやってもらうって至福かも目がハート目がハート
だって帰らなくていいんですもんね。
終わってからも眠くて眠くて。
スクール同期でラッキー〜〜揺れるハート揺れるハート

あまりにお奨めなので、又サロンでも必要と思われるクライアントさんには紹介したいと思っています。

サロンとしてのいくらか部屋代は負担していただきますが、ヒーリング自体は無料です。超お得です指でOK

さて、スクール仲間から愛のバトンを又もらって、皆さんには、私から愛のコンサートのバトン。

て元々
、ハルちゃんのお茶会に来てくれた時、ボンバーヘッドだったるいちゃん。彼女は、太陽のような笑顔の持ち主。

ゴスペルシンガーでもあり、彼女の所属するソウルメイトhttp://www.geocities.jp/soulmate_choir/というグループが、そこからのあれよあれよの展開で、チャリティーコンサートを5月4日に神戸の上屋劇場ですることになりました。

最初は私も出展予定だったのですが、一時間しかないという事で、今回は、ただ演奏を楽しみに行く予定です。そして、和寛さんのお茶会のゲストがきっかけで、ウクレレのてっちゃんの演奏もあるし、又、千暁君のワンネスアートも演奏前の一時間の間にあります。
天然石の販売なども。
又、コンサートの合間に、ハルちゃんのspiritualトークもあり。
あ、和寛さんも来られますよわーい(嬉しい顔)

って事で、私のサロンでもチケットを預かっているので、サロンに来られる方は、私の所で、入手できます。

GWの一日、一緒に愛のバトンを渡しましょうわーい(嬉しい顔)指でOK




【charity live   Love ! Love ! Love ! ! 】

チャペル2009年5月4日(月・祝)
時計Open:16:00  Start :17:00

学校神戸 上屋劇場(神戸市中央区波止場町6-3 甲陽運輸内1F)

http://uwayagekijyo.com/

ドル袋前売:2500円
   当日:2800円
   (1ドリンク代別 500円)


≪出演≫
ハートSpiritual voices(Gospel)

ハート糟谷晴子(BBSH認定ヒーラー・spiritual talk)

スペード小川哲也(ウクレレ)

ハートSoul☆ Mate(Gospel)


(もうお一人出演があるかも???)

会場では、糟谷晴子さんのお知り合いにご協力いただいて、
ステキな天然石たちのブレスレットやグッズ販売等も致します。
あと、先日和寛さんのお茶会で私も描いて頂いた、千暁くんによるワンネスアートのコーナーもあります。


販売等がある為、今回はOpenからStartに少し余裕を持たせてあります。
休憩時間も少しゆっくり取れればとは思いますが、ご興味のある方はなるべくお早めにご来場くださいね。


当日のチケット代と物販の収益は、経費を除いた全額を『国境なき医師団』に寄付させて頂きます。

会場に募金箱も設置しようと思います。
どうかご協力ください。
| 徒然なるままに・・ | - | -
奥様は魔女
 「普通のふたりは ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました ...
でもただ一つ違っていたのは、奥様は魔女だったのです。」

っていう有名なドラマのはじまり。

けどね、結婚って意外とこんな感じだと思われる。

魔女じゃなくてもね、それくらい相手は恋に落ちた相手とは別ものですあっかんべー
ソウルメイト型の結婚ではなく、大概プロジェクト型と言われるゆえんウインク

恋に落ちて結婚する。

シンデレラは王子さまとあってハッピーエンディングぴかぴか(新しい)

でも現実はそこからが始まり・・・ウインク
だってバリバリ日常だもん。互いに相手は家族となる。
いい時だけ会ってたらいい恋人じゃなくて、
365日顔を同じ部屋で眠って同じものを食べて。
その相手は、それぞれが、それぞれの「常」を持っている。
それはね、自分には常識でも相手には非常識だったりする。
そして親よりも長い生活を共にするのに、血は繋がっていない。
これって凄いプロジェクトですね。
しかも男と女あせあせ(飛び散る汗)


和寛さんのお茶会湯のみでもパートナーシップがテーマになりました。
今結婚について語っているけど、多分、人間関係は全て同じ。
ただ、その関係が遠くなればなるほど影響も受けにくいし、嫌なら、簡単に会わないで済むとかね、仕事で直接上司と部下であったとしても一緒に寝るとか一緒にご飯を食べるって人はやっぱり特別な事だ。

昨日、皆でパートナーシップについて語ったとき、その場に、離婚を経験している方が3人くらいいらしたけど、その方たちが語る現在のパートナーへの言葉が素敵だった。

「何も求めていない。ただ、幸せにしてあげようと思う。私が出来る事は何かなと思う」

多分ね、成功の秘訣はこれだよね(笑)

恋を愛へと昇華することぴかぴか(新しい)
簡単じゃないよ。だって人間だもん。
どっかで自分が正しいって思ってるしね。

でも、改めて考えたら、一杯感謝できる事があって、もらえて当たり前って思ってることも実は当たり前でもなんでもなくて、じゃあ、自分が何を返せてるかっていうと、全くお粗末だったりする。

そして、本当にね、今もし悩んでいる方がおられて、そこを卒業したいと思う人がいるなら、欲を捨てる事だって和寛さんは昨日おっしゃいました。

和寛さんも離婚経験者なので、離婚がよくないと思っているわけでは勿論ない。
結婚を続けても離婚をしても、いずれにせよ悔いは残る。
それなら、どれを捨ててどれを取るか。その選択をするだけのこと。
選択をしたら、捨てたものに執着はしない事。

私が付け足して思うとするならば、
多分ね時期があるのです。

悩んでいる方とも沢山あって、そこを卒業して今素晴らしい別のパートナーに会ってる人を見たり、又相手に感謝することで180度変わった方もいたりして・・・。
結局自分が選ぶのです。どんな問題でもそうでしょうが、悩むだけ悩んで、やれる事や全てやって、そして自分で選んだ感がしっかりある人は幸せになるんだと思うのです。そういう意味で・・。

 

必ず解決します。

足るを知り、感謝し、クリーニングを続けていれば。

時期が来れば桜桜

そう思います。


結婚だけでなく、今の恋愛のパートナーや仕事のパートナーでもなんでもいいけど、この問題に関して悩んでいる全ての人に贈ります。

幸せになる事を諦めないで、頑張らないで頑張れ(笑)

お前も頑張れよ〜(ジミーちゃん風)。

勿論、頑張ります。頑張らないように(笑)
| 徒然なるままに・・ | - | -
SAKURA
JUGEMテーマ:日記・一般










 春ですね〜

桜を愛でる季節です。写真は、昨日ちょっと寄り道した、自宅から車で5分くらいの大山寺の桜の写真。

ご多分にもれず、私も桜が大好きです。

冬、一見して、葉もなく、まるで枯れているかのようなのに、その樹の中では

脈々と力が蓄えられ、そして、春になって時期がくると一斉に咲き始める。

そして、人を笑顔にし、周りを桜色に染めて、

潔く散ってく。

花びらは、風に舞うととっても綺麗で、届いた人に春を知らせ、

大丈夫、今年もあなたは生きてるよ。

もしも、今悲しくても、季節はきっとめぐってくるよ。

元気な人には、より一層、笑顔にね、そしてその笑顔を分けてあげて。

って伝えて、


又来年ねって力強く言ってくれてる気がするからかな。


最後に知っている方も多いかもしれませんが、こちらの記事を張りつけておきます


笑顔のバトン。

桜が繋げてくれるもの。

胸がぎゅ〜〜〜ってなります

http://www.gctv.ne.jp/~gca13446/dekosakura.swf


| 徒然なるままに・・ | - | -
思考の罠にはまってみる
例えば、夕陽が沈む海に若い綺麗な女性が1人ただずんでいる景色を目にしたとします。

その風景を見て


(あの人、どうしたのかしら?失恋でもしたのかな?)

(1人で、海を見に来たなんて、なんて自由でかっこいいんだろう」

(綺麗な子だな、声かけようかな)

(あの子が着ている服、とっても素敵。私も今度ああいう服を買おう!)


などと、10人居れば10通りの思考が存在する。


そして、自分の考えがスタンダードだと思っていて、それに従って、人の考えを無意識に裁いていることが多い。
その挙句、「被害者の家」を建設して、自分が絶対正しいかのように、或は、自分が何故こんな目に遇うんだ!って非難してしまったりする。


そういうった仕組みを学んで、解決(クリーニング)の仕方も手に入れて、大概のことは、クリア出来るようになって「やった〜ときめき」と喜んでいたら、親子とか夫婦とか兄弟姉妹とか、縁が濃い人との間にだけ、根深く残っていたりすることがあるたらーっ

血縁や夫婦の場合、嫌だからと言って「ハイ、さようなら!」と言える関係に無いので、そこを学ぶために、敢えて自分が設定してきているらしい
全くご苦労様なことです(笑)

そこで更にクリーニングを続けるけど、
ぐるぐると同じところを廻って又同じところに出て、

「変らないって一体どういう事むかっいい加減変化が出てもいいんじゃないの!クリーニングって意味あるのかしらちっ」みたいに苛っと来た時は、かなり思考の罠にはまっていると思われます(笑)

そんな時は、ガイドさんからのこんなメッセージ ぴかぴか


単純に今疲れてるのです。
疲れている自分を認めて許してあげましょう

或は、

「警告しますひらめき。のエネルギータンク、かなり落ちてきてます。充電が必要zzz

みたいな感じ ウィンク


に続く
| 徒然なるままに・・ | - | -
螺旋階段
 何かを身につけようと思ったら、なんでもそうだけれど、必ず停滞期っていう時がある。

螺旋階段と一緒、くるくる廻っているので、

元の場所に戻ったかのような気になる事がある。

あんなに練習したのに、
あんなに勉強したのに、

又同じところで間違えてるやん冷や汗
又同じところで凹んでるやんふらふら
ちっとも上達せーへんやん涙

或はめっちゃ開眼したと思ってたのに、

あら?ひょっとして私、全然進歩しているどころか、戻ってるんちゃうんexclamation & questionげっそり

みたく、人は自分を責めるのが大好きウッシッシ

なんでかっていうと、実は先に責めとくと、誰かに責められても、凹む度合いが少ないというお得があるから。

かくいう私もよ〜〜くやっていますウッシッシ

でね、そのひっかかるポイント電球も人それぞれ。

「怒り」に引っかかる人。
「恐れ」にひっかかる人。後、「不安」「罪悪感」「焦燥感」etc etc。

こうやって書くと面白いですね。いわばnegativeワードの羅列です(笑)
歓びに引っかかる人、楽しみに引っかかる人なんていない(^_^;)

自分の中の嫌な感情にひかかかった時、「あんだけ学んだのに、又ジャッジしている」とかなんとか同じところをぐるぐるぐるぐるぐる廻るわけです。

思ってるだけならまだしもそれを口に出したりなんかして。
ハルちゃんはよく言いますが、それはヘドロですって(笑)
ゴミとも言いますね〜(^_^;)
人を攻撃するのもゴミですが、自分を攻撃しているのもやっぱしゴミです。色がついているとしたら、きっと色は違うんだろうけど(爆)

めちゃ地球にとっては迷惑ですあっかんべー

ので、その対処の仕方ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「自己愛」です。

たとえ一ミリでも思えないとしても
たとへ、嘘でも
「私ってイケテル!」って思い続けること。

或は「ありがとう、ごめんなさい、許してね 愛してる」って延々クリーニングし続ける事。

この間、ハルちゃんの授業でも言っていました。

「自分の中で、勝手に入るCDのスイッチを消す事。自分の入るスイッチのパターンを知ること、それが大切。そこを許していければ、必ず、現実が変わってくる」

そうなんですexclamation ×2

私もレン博士のセミナーに出て以来、ずっとやってます。
クリーニング。

するとね、思い込みの浅い所はすぐに結果が出ます。
本当に嘘みたいに、思い通りになりますよんハート達(複数ハート)

けど、「こここそが変って欲しい」って力こぶ入ってるところ、それだけふか〜〜〜く執着しているので、簡単に結果は出ません。

でもだからこそ、やり続けることぴかぴか(新しい)
少なくとも一年間くらいやり続けて、文句を言いいましょう(笑)

私的には、去年の11月にセミナーに出たので、今年の11月の自分が楽しみだったりします(笑)


載せてる螺旋階段を見てください。廻っているので、ある位置は、元に戻っています。でも着実に上に上がっているでしょう?
同じようでも空間が違うというか上がってるのだあっかんべー


位置情報 さてお知らせ〜♪

26日(木)の和寛さんのお茶会湯のみ

今回は、千暁君
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=925139にワンネスアートを頼む事にしました〜♪

参加者1人1人のハガキ大くらいのワンネスアートを描いてもらおうと思っています。
参加される方、楽しみにしていて下さいね。彼の感性もとっても素敵です。
本人よりも絵がおしゃべりである種、子供みたいで(笑)描いてる姿が私的には面白いです。
夢中になって好きなことをしている人の姿がそこにあるって感じでね、
でも多面体なんだよね。まだまだ彼もこれから変る。
久しぶりに会うので楽しみでもあります。
誰にとっても素敵な出会いとなりますように。

サロンでは、梅と椿と、アロエの花が咲いていますハート達(複数ハート)

| 徒然なるままに・・ | comments(0) | -
Show the Flag
 
今朝TVでアメリカのスーパーボールで国歌を歌われているシーンを見ました。

圧倒的なパフォーマンスと演出であれを見たらアメリカ国民が興奮するのもよくわかります。

星条旗位置情報の元に!

って感じで。

よく日本は顔が見え無いと国際社会で批判される。

テロの時も散々、「Show the Flag」と言われた。


日本人は、個性を伸ばすとか多彩とかが苦手な村社会、島国だからと言われてきた。

じゃあ、ワンネスに一番近い国民性なのかっていうとある意味で正しくある意味で間違っているのだろうと思う。
確かに、思いやる心は沢山もっているけれど、それが過ぎると他者の顔色を伺って心の中はNoって言ってるのに、傷つくのが怖かったりはみ出すのが嫌で、Yesって言ってみたりしがちだからかなって思う冷や汗

学生時代に家はよくホームステイを受け入れたりしたりしていました。

フランス人の20歳の子が家に来た時、その我の強さに振り回されっぱなし

そのプログラムでdutyになっているリクエーション的な行事に一切出席しない。
何故なら「私はて勉強しにきたわけで、遊びに来たわけではない」からはじまってあせあせ(飛び散る汗)

彼女を含め友人4人で日本海に行った時も、ほとんどの時間を英語で過ごし(フランス語はさすがにみんなも喋れないので)、夜もゲームで盛り上がり、それから彼氏の話しや互いの恋の話しになって
段々日本語になって、日本語オンリーになったら彼女がぶちきれて
部屋から出て行ってしまいました。
扉をバーンダッシュ(走り出す様)としめてげっそり

次の日「皆私のわからない言葉で喋るぷっくっくな顔」 と彼女。

私「日本人同士、ずっと英語で喋るなんてって無理だよ。フランスに私が行った時、ここはフランスだからフランス語で喋れって言われたよ。誰も英語も喋ってくれなかったよ」って言うと。

「私はそんなことはしない!」と彼女。

それからも諸事万端そんな感じで、日本人的考えで「こうならこうだろう」が通用しない。それだと一方的に譲ってるような感じになってきて、ある時、私がさすがに切れて(って勝手に譲ってた自分が悪いんだけどあっかんべー)、あれこれ言い合った時に、結局それで本当の意味でコミュニケート出来るようになった。

真の調和を求められている時代に、みせかけの調和は必要ないのでしょうね。

生存するために、自分と他者を分ける。

そして自分の個を確立することによって他者との違いを明確にし次に、個を主張すると当然、個からの別の主張がそこに表れる。

双方、自分の主張をしているだけなのだけれど、
お互いに信頼関係や、バウンダリーが確立していないと、「違うexclamation ×2」と非難されている気がして、奪われると思って先に攻撃したりする。

それを原始の時代から、繰り返し、最初は小さな地域で、段々大きな地域で、
そして国規模になって、20世紀は、戦いに明け暮れた。

今、戦争が出来ない時代になってきて(やったら終わりっていう)、多分国家規模で、もうお互いに白でも黒でもいいじゃないっていう本当の意味での調和(リジット)の時代に来ているのだろう。

ちょっと大げさになってしまったけれど、じゃあ、私が出来る事ってなんだ?って考えると結局自分の事からなのだと思う。

日々の生活の中で、常にそれをやっている。
自分と他人との間で、ああでもないこうでもないと(笑)

何故ならそうはいっても人は誰かとつながりたいから。

別につながる必要がなければ、地球のはてで1人自給自足の生活をすれば良い。

本当の意味で、あるがままの自分にオッケーをだし、自分を愛し、又自分以外の全ての存在にあるがままでオッケーを出し、愛すると、そのまんまで非難せずよりよい道を模索していけるのだろうと思う。

「そんなの理想だよ考えてる顔」「現実を見てご覧がく〜(落胆した顔)」と日々TVニュースや新聞は伝える。

多分その「声をなくすことから、そして一人一人が望んで行けば、きっと叶うんだろうね。

そういう事を習ってきた気がする。


人種のルツボといわれるアメリカ。

実力さへあれば肌の色に関係なくアメリカンドリームが叶えられると胸をはったアメリカ。

それをもっと拡大して、

宇宙規模で、地球所属ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ってなったら、いいのにねって思います。

そしてジョンレノンが「IMAJIN」を唄った時代から、確実にその心はその光は増えているんだろうなって気がします。
だからこそ、今が境目なんだろうなって気もしますね。

 You may say I'm a dreamar
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one



今日も良い一日でありますようぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
| 徒然なるままに・・ | comments(0) | -
魂の名前
先日の「波に乗る〜♪」の日記は続きがあるのですが、今日は別のお話

この世に生まれて、両親からつけてもらった名前というのがありますが、実はそれ以外にも私たちは、名前を持っています。
それは私という魂が持っている名前ですニコニコ

ハルPスクールに通って居た時に
「魂の名前を思い出す」っていう項目がありました。
つまり、自分がこの世に志願して(笑)、わざわざ生まれてきたのはなんで?って話しです。

個人的な夢っていうのも勿論ありますよ
例えば、人によっては、美味しいもの追求しにきた!ってシェフやパティシエになった人もいるでしょう。
シンガーになりたい、野球選手になりたい、そんな人もいるでしょう。

でもその奥に魂の夢ってのがあるって言われています。


例えば、私の場合・・
ホロスコープを見ても第八ハウスに太陽があるので、他者の人生の深い共有。人智を超えたものへの興味を探求することによって、エゴが満足すると考えられます。

そして、魂の夢は何かっていうとですね・・
どうやら、「右と左を繋ぐ、上と下を繋ぐ、精神世界と物質世界を繋ぐ。」って事をやりに来たんじゃないかな〜って気づき始めたのでした。というか思い出してきた??って感じ??

そう考えたら、太陽が双子(コミュニケーション)、月が射手(専門分野、哲学心理学)、アセンダントが蠍座(死と再生)ってのも納得だわ〜とか、マヤ歴でも「白い架け橋」の「白い架け橋」だしな〜とかって勝手に確信を深めました ラブ
(勘違いの可能性も大いに在りたらーっ

なので、スクールで自分の魂の名前を発表する時、「イリス」にしたのです。
虹の女神イリスにあやかって。
天と地の架け橋。異なるものを繋ぐもの。
一応神様だけど、ギリシャ神話では、女神ヘラに仕えていて、彼女の人遣いの荒さにヘトヘトとか、人間にとっても優しいとか〜「なんか私にピッタリよね?」って納得したりして(爆)
ま、あくまでイメージですよん ラッキー

でもそんな風にイメージできるって素晴らしいでしょう
そして今の所、そんな感じで展開していっていますもん。現実も(笑)

ま、正解かどうかは、あちらに移行したときに分ると思うのですが、
私たちはそうやってお母さんのお腹の中に入る前、全て計画してやってくると言われています。

今回は「これをやる」と決め、色んな木をあらかじめ、どこに植えるかも決め、産まれる場所まで決め、ご丁寧に忘却の水まで飲んで^^;


昨日は、お勉強会typeのsawa会、に行ってきました。
このスタイルになって初参加 ぴかぴか

ハルちゃんを探し始めた、内へ向かう旅で一番最初に出あったのが、sawaさんでした。

その時は、前のsawa会が終わる頃で、それからすぐにセアロのボランティアのスタッフミーティングに変ったので、お勉強として参加できたのは二回くらいでした。

その時に「感情の海の法測」の話しも「鏡の法則」も聞いて感動したのを覚えています。
でも、考えてみればその頃は、本当に何もあまり知識として知らず「????」だったことを懐かしく思い出しました。

その後、セアロのボラスタッフ→アンマの通訳ボラ→念願のハルちゃんに会う→sessionを受ける→マーリンさんに出会う→サロンを自宅から垂水に移す→ハルちゃんのスクールがはじまる→尾崎さんのセミナーに通う→お勉強に拍車がかかる→ホ・オポノポノのビジネスセミナーに行く
と、どんどんスピードアップして行った気がします ジョギング

久しぶりにsawaさんのお話をじっくり聞いて、その話しのほとんどを、物凄く納得して聞いている自分が居ました。

そして改めて、なんて普通の言葉でわかりやすく説明されているのだろうと感心することしきり。その内容は、私が出会った人たちの全てが伝えようとしてくれた事と全く同じでもあります。

感情のブザーが激しくなった時、問われている事はただひとつ。
「あなたはどうしたいのか?」=「あなたの意図は?」

「あなたの映画のフィルターは何?それを外しましょう」=「あなたの性格構造学による特性による防衛と攻撃はなに?」

「最近嫌だと思った人や出来事について何故そう思ったか書き出してみる」=「影のワーク。ミラーリング」

これらは全て、自分の魂の目的を知るためでもあります。

何をしたいのか?何をしにやってきたのか?

でも、そう漠然といわれても焦りますよね

そのヒントを与えるために、様々な出来事が起こる仕組みになっています。

それは様々な顔をしてやってきます。
恋愛、結婚、就職、そんな風に一見幸せな顔をしているものも、失恋、離婚、リストラ、そんな風に一見不幸な顔をしているものも。
本当は全てコインの裏表。

又自分の魂の道にまっすぐ進むために要らないもの、悪い癖、思い込み、etc を失くす為にまるで、悪役、もしくは反面教師のような存在に出会います。

そしてその役を引き受けるのは、とても身近な家族である事が多い。
パートナー、両親、義理の家族、兄弟、子供などなど。

何故なら、簡単に離れないから
劇納得(爆)
だって、他人だと最悪、離れる事が出来るもんね〜(笑)

心が、激しく揺れる時ほどチャンス ひらめき
何故なら〜〜そここそがポイントだから イヒヒ

見ないと延々とやってくるわけです。
これもハルちゃんが言っている事と待ったく同じ

執着といってもよい、雨を降らして欲しくない所と言ってもいい。
対策は極めてシンプル。

受け入れる事、認めること。
そして気づかせてくれた相手に心から感謝する事。
ありのままの自分にオッケーを出す事。自分を嫌ったり責めない事。
とっても簡単、とってもシンプル・・・・。

「じゃあ、どうなりたいか?」がスタート。

なりたい自分がはっきりし、そこから又さらに進んで、「なりたい自分の表現の仕方」を探し始めるわけです。

それは、「興味のあること」だったり、「憧れの人がやっている事」にヒントがあったりします。

初めて聞いた何年か前の時の感想→「わかるけど・・・でもね〜〜^^;」
かなり受け入れ始めたとき→「でもな〜〜〜ってのがあるよね」→現在「事実は100%そうらしい」って感じでしょうか(笑)

そして、一番痛いところはね、成果が現れるまでちょっと時間かかります。
でも、クリーニングと一緒、引き寄せの法則もしかり。
諦めない事 グッド

シンプルに「ただやり続けること」
それだけ。

それにしても、私が出会う方、それぞれなんて素晴らしくイケテルのでしょうときめき

どの方も私個人的には大絶賛で大感謝です。
いや、勿論、明日になったら違う事を言ってるかも知れない私の意見なんてどうでもいいです(笑)

でもね、やっぱりペイフォワード。
自分がしてもらった分、又誰かに返す、或はバトンを渡す。
シンプルにただそれだけ。
本当にただそれだけ。


さ〜〜〜て、あなたの「魂の名前はなんですか??」 イヒヒ
| 徒然なるままに・・ | comments(0) | -
| 1/13PAGES | >>