<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
行雲流水
太陽は獅子座に入りましたが、火星も水星も木星も蟹座に居るので、なかなかに感情的な感じです。

蟹座の神話はなかなかに悲しくて、友達のヒドゥンがヘラクレスに退治されそうになったので、それを守るためにヘラクレスに向かっていき、一瞬で殺されるという。

考えてみたら勝てるわけないんですよ。友達よりちっちゃいんですもんね。

でも感情じゃないんです。守りたい!その気持ちが後先考えず行動しちゃってる。

それこそが、蟹座の醍醐味でもあるんですよね。

おまけにその火星は天王星と冥王星とT字■を組んでいるので、私の周りではクライアントさんたちが、あちこちで派手に花火を打ち上げている感じがあります。

蟹座の火星も水星も、ともかく強烈に感情に揺さぶられるので、理屈じゃないんですよね。

その感情の暴れっぷりにひたすら耐えてる感じともいうかしらん^^;



行雲流水


雲が行くが如く、水が流れるが如く。


いい事も悪い事も絶対とどまってはいないものなので、大丈夫、この感情もやがて流れていくよ 


明日が良い1日でありますよう。今日はあなたとあなたとあなたのことを思ってホオポノポノして寝ますね
| - | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
すてきなお話、
ありがとう。


Mindfulness Verse:

“Feelings come and go,

like clouds in the blue sky.


Conscious breathing is my anchor.”


わたし達が、
嵐も、雲の中も、晴れ空も、

あらゆる波の上り下りを、恐れずに、

恐れても、そこから力を取り戻し、楽しめていますことを。
| あき | 2013/08/06 5:50 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://sentakufune.jugem.jp/trackback/1199