<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
遅くなってしまった^^;
昨日はとても穏やかな春ラブの一日でした
自宅の庭のしだれ梅も綺麗に咲き始め、サロンの平磯の梅はもう盛りを過ぎました。
自動車で20分もかからない場所にあるのですが、温度差があるもんですたらーっ
先日の明石海峡の事故で油が出て大変な騒ぎでしたが、お家のあちらこちらから、いかなごのくぎ煮の匂いがしてきます。
春ですね〜 ラッキー

先週と先々週、続けてハルちゃんこと糟谷晴子さんのリーディングとヒーリングの個人セッションを受けてきました。
本当は一日で済むはずが、時間がおして二週にまたがってしまったのだ

そのエッセンスを少しでも皆さんにも伝えられたらと日記をアップしようと思いつつ、テープにすると、150分テープが三本分くらいとれているので、消化しながら毎日が過ぎてる感じ たらーっ
車の中で聞いたり、食事の用意しながら、ジムで走りながらジョギングとか聞いていますムード

実際のセッションに入る前のおしゃべりタイムは、私にとっては、個人レッスンみたいな勢いで臨んでいるので、普段、自分がセッションをしていて、わからなくなってきた事とか、わからない事とかを溜めといて聞くようにしています。

私が質問した内容は、プロテクションについて、次元上昇について、シャーマン的なヒーリング、ヒーラーの得意分野の違い、統合失調症とは、ボーダーラインとは、ヒーリングをする時の覚悟みたいなお話とか、祈りと瞑想とは、とか、それからレイキや宗教やアモラなどの有名なヒーラーやワークの話やバーバラで同期だった穴口恵子さんの話とか、ビヨンドとは、とか今自分にとってどの辺?とか、サイコとオーラルの話から、今この世的に丁度4と5の辺りだから、サイコのあまりいけてない所としては、自分にとって違う見解を出されてきた時に、中々「そうですね汗」って言いにくいとか

こう書くとなんだかとっても難しいことみたいだけれど、
例えばこんな感じ

私「あのね、こういう世界が好きって人は皆、ある意味、悟りたいとか、向こうに行きたいっていうか、自分の中の神様と繋がりたいとか、その一瞬をなるたけ長くとかおもうわけじゃない?それが、ある意味パラソーガテ、ボジスワハの涅槃への道みたいな。例えばダライラマとかは、ガテガテ、パラガテ、パラソガテの中でどのくらい行っていると思う?」

ハルちゃん(←何度かダライラマともお会いしている)
「ボジスワハまで行ったら、もう人間でなくていいわけだから、違うけど、その手前のあえて言えば観音の化身って言われてるのが、ダライラマだからね〜。
物凄く綺麗なエネルギーで、前に出たときに、あ〜この人は私のほんの少しのエゴとか微細な欲とかそんなのまで全部わかってるんやって物凄く思った



私「前ね、サイババに会った時も凄かったって言ってなかった?」

ハルちゃん「オーラの幅がない人、切れ目のない人に初めて会った唖然

私「ではね、物凄く大きなお寺の偉い方とか、厳しい密教の修行者とか、修行した人も全然違うの?」

ハルちゃん「うーん。よくそういう方にもお会いする機会があるだけれど、勿論、とってもクリアなんだけど、ほんとに少しなんだけど、うすーくねおごりのエネルギーが入ったりするの。勿論そんな風には全くされてないよ。でも私はたまたま見えるタイプだから。
そのときにね、カルマっていうじゃない?正も負も宇宙は全部お見通しっていうか、一秒一秒、記録されてるなって思った。ヒットラーは1人でヒットラーになったんじゃないって感じかな。そんな厳しい修行した人でさへ、そんなだから私なんか、いい人ぶろうってたって、無理無理っていうか、自分らしく出来る範囲で、ベストを尽くす、それだけなんだと思うねん。そしてね、私が、本当にいけてるって思う人って、めっちゃ謙虚。恐ろしく謙虚。自信がないんじゃないねん。謙虚」


私「それ大違いだよね。自信がないのと謙虚って^^;」

ひらめきこれってあくまでもその時のハルちゃんの考えを聞いただけで、私も自分のフィルターでこう受け取っただけで、全く違う事を彼女は喋ったつもりかもしれないし、今日は違う事を言ってるかも知れません。そんな風に読んで下さいね。

繰り返し繰り返し聞いていると、その時わからなかったことも、頭に入ってきます。日々質問は一杯あるし。本読んでも頭に入らないというか腑に落ちない事もあるし、自分のセッションにも滅茶苦茶役に立つし。

彼女は多分、ご本人も言ってるけれど、基本チェックマンなんだと思います(笑) 
だから、自分自身が色んなワークを受けまくっていて、エネルギーが実際に見えているって事だけでなく、それが、彼女の先生のバーラバラブレナン氏だろうが、ユイワン氏だろうが、聖人だろうが、大高僧だろうが、名前が高かろうが低かろうが、彼女にとっては全く関係なくいんですよね。

どっちかっていうと精神世界に「・・・[:ふぅ〜ん:]」というパートナーといる私には、突っ込まれた時に出来れば三次元的に説明したいという欲求があります(←つまり負けたくないっていうかね)多分それだけの為に、自分も実際にBBHのようなスクールに入りたいという欲求もあるのも事実です。

彼女がとても勉強家でありいつも貪欲に学習しているところ、分からない事は分らないって言う所、三次元的に説明できるところ、彼女の中に、上から目線みたいなものを一ミリも感じない所、そしてお笑いが好きな所、かな。

そして、それだけお金と時間をつぎ込んで得た知識を惜しげもなくシェアしてもらえる所も ラブ

ハルちゃんの意図しているところは、裾広がりっていうか、自分が得て良かったと思う知識を皆にやっぱり惜しげもなく伝えてほしいという意図もあるので、私も私のところにご縁があってきてくださった方には、私が良いと思った知識や、エッセンスやであって凄いと思った人の事をどんどん伝えていこうと思っています 楽しい

勿論、私が伝えることも今はそう思っていても、明日は違うかもしれないし、これが絶対的に正しいなんて事はない。ただ、自分にとっての真実を日々探し選択していくだけなのではないかな〜って思いますラブラブ

明日に続く・・(笑)


| spiritual world | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://sentakufune.jugem.jp/trackback/360
トラックバック
始めてからわずかひと月で500万の収入を得た私のノウハウを、 【あなただけ】にお教えします。
【このノウハウ】は、はんぱではないですよ。 | 2008/03/10 10:38 PM