雲の上はいっつも晴れ

隠れ家的 癒しの町家「Seeds of Love」のミュウの独り言 and サロンでやってる企画のMCなどを書いています。
今日は全く新しい一日。皆さんに沢山いい事がありますように☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 波に乗る♫ | main | オーダーヽ(^o^)丿 >>
# 魂の名前
先日の「波に乗る〜♪」の日記は続きがあるのですが、今日は別のお話

この世に生まれて、両親からつけてもらった名前というのがありますが、実はそれ以外にも私たちは、名前を持っています。
それは私という魂が持っている名前ですニコニコ

ハルPスクールに通って居た時に
「魂の名前を思い出す」っていう項目がありました。
つまり、自分がこの世に志願して(笑)、わざわざ生まれてきたのはなんで?って話しです。

個人的な夢っていうのも勿論ありますよ
例えば、人によっては、美味しいもの追求しにきた!ってシェフやパティシエになった人もいるでしょう。
シンガーになりたい、野球選手になりたい、そんな人もいるでしょう。

でもその奥に魂の夢ってのがあるって言われています。


例えば、私の場合・・
ホロスコープを見ても第八ハウスに太陽があるので、他者の人生の深い共有。人智を超えたものへの興味を探求することによって、エゴが満足すると考えられます。

そして、魂の夢は何かっていうとですね・・
どうやら、「右と左を繋ぐ、上と下を繋ぐ、精神世界と物質世界を繋ぐ。」って事をやりに来たんじゃないかな〜って気づき始めたのでした。というか思い出してきた??って感じ??

そう考えたら、太陽が双子(コミュニケーション)、月が射手(専門分野、哲学心理学)、アセンダントが蠍座(死と再生)ってのも納得だわ〜とか、マヤ歴でも「白い架け橋」の「白い架け橋」だしな〜とかって勝手に確信を深めました ラブ
(勘違いの可能性も大いに在りたらーっ

なので、スクールで自分の魂の名前を発表する時、「イリス」にしたのです。
虹の女神イリスにあやかって。
天と地の架け橋。異なるものを繋ぐもの。
一応神様だけど、ギリシャ神話では、女神ヘラに仕えていて、彼女の人遣いの荒さにヘトヘトとか、人間にとっても優しいとか〜「なんか私にピッタリよね?」って納得したりして(爆)
ま、あくまでイメージですよん ラッキー

でもそんな風にイメージできるって素晴らしいでしょう
そして今の所、そんな感じで展開していっていますもん。現実も(笑)

ま、正解かどうかは、あちらに移行したときに分ると思うのですが、
私たちはそうやってお母さんのお腹の中に入る前、全て計画してやってくると言われています。

今回は「これをやる」と決め、色んな木をあらかじめ、どこに植えるかも決め、産まれる場所まで決め、ご丁寧に忘却の水まで飲んで^^;


昨日は、お勉強会typeのsawa会、に行ってきました。
このスタイルになって初参加 ぴかぴか

ハルちゃんを探し始めた、内へ向かう旅で一番最初に出あったのが、sawaさんでした。

その時は、前のsawa会が終わる頃で、それからすぐにセアロのボランティアのスタッフミーティングに変ったので、お勉強として参加できたのは二回くらいでした。

その時に「感情の海の法測」の話しも「鏡の法則」も聞いて感動したのを覚えています。
でも、考えてみればその頃は、本当に何もあまり知識として知らず「????」だったことを懐かしく思い出しました。

その後、セアロのボラスタッフ→アンマの通訳ボラ→念願のハルちゃんに会う→sessionを受ける→マーリンさんに出会う→サロンを自宅から垂水に移す→ハルちゃんのスクールがはじまる→尾崎さんのセミナーに通う→お勉強に拍車がかかる→ホ・オポノポノのビジネスセミナーに行く
と、どんどんスピードアップして行った気がします ジョギング

久しぶりにsawaさんのお話をじっくり聞いて、その話しのほとんどを、物凄く納得して聞いている自分が居ました。

そして改めて、なんて普通の言葉でわかりやすく説明されているのだろうと感心することしきり。その内容は、私が出会った人たちの全てが伝えようとしてくれた事と全く同じでもあります。

感情のブザーが激しくなった時、問われている事はただひとつ。
「あなたはどうしたいのか?」=「あなたの意図は?」

「あなたの映画のフィルターは何?それを外しましょう」=「あなたの性格構造学による特性による防衛と攻撃はなに?」

「最近嫌だと思った人や出来事について何故そう思ったか書き出してみる」=「影のワーク。ミラーリング」

これらは全て、自分の魂の目的を知るためでもあります。

何をしたいのか?何をしにやってきたのか?

でも、そう漠然といわれても焦りますよね

そのヒントを与えるために、様々な出来事が起こる仕組みになっています。

それは様々な顔をしてやってきます。
恋愛、結婚、就職、そんな風に一見幸せな顔をしているものも、失恋、離婚、リストラ、そんな風に一見不幸な顔をしているものも。
本当は全てコインの裏表。

又自分の魂の道にまっすぐ進むために要らないもの、悪い癖、思い込み、etc を失くす為にまるで、悪役、もしくは反面教師のような存在に出会います。

そしてその役を引き受けるのは、とても身近な家族である事が多い。
パートナー、両親、義理の家族、兄弟、子供などなど。

何故なら、簡単に離れないから
劇納得(爆)
だって、他人だと最悪、離れる事が出来るもんね〜(笑)

心が、激しく揺れる時ほどチャンス ひらめき
何故なら〜〜そここそがポイントだから イヒヒ

見ないと延々とやってくるわけです。
これもハルちゃんが言っている事と待ったく同じ

執着といってもよい、雨を降らして欲しくない所と言ってもいい。
対策は極めてシンプル。

受け入れる事、認めること。
そして気づかせてくれた相手に心から感謝する事。
ありのままの自分にオッケーを出す事。自分を嫌ったり責めない事。
とっても簡単、とってもシンプル・・・・。

「じゃあ、どうなりたいか?」がスタート。

なりたい自分がはっきりし、そこから又さらに進んで、「なりたい自分の表現の仕方」を探し始めるわけです。

それは、「興味のあること」だったり、「憧れの人がやっている事」にヒントがあったりします。

初めて聞いた何年か前の時の感想→「わかるけど・・・でもね〜〜^^;」
かなり受け入れ始めたとき→「でもな〜〜〜ってのがあるよね」→現在「事実は100%そうらしい」って感じでしょうか(笑)

そして、一番痛いところはね、成果が現れるまでちょっと時間かかります。
でも、クリーニングと一緒、引き寄せの法則もしかり。
諦めない事 グッド

シンプルに「ただやり続けること」
それだけ。

それにしても、私が出会う方、それぞれなんて素晴らしくイケテルのでしょうときめき

どの方も私個人的には大絶賛で大感謝です。
いや、勿論、明日になったら違う事を言ってるかも知れない私の意見なんてどうでもいいです(笑)

でもね、やっぱりペイフォワード。
自分がしてもらった分、又誰かに返す、或はバトンを渡す。
シンプルにただそれだけ。
本当にただそれだけ。


さ〜〜〜て、あなたの「魂の名前はなんですか??」 イヒヒ
| comments(0) | - | 21:04 | category: 徒然なるままに・・ |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:04 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Archives
Recommend
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書) (JUGEMレビュー »)
バシャール,ダリル・アンカ
今更ですが(笑)バシャールです。
山が違っても目指す頂上は一緒という話しで、この本も、ああ、同じことを書いてあるなって思えるわかりやすい本です。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ハンズオンヒーリングに興味のある方へのお奨めです。
Recommend
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう (JUGEMレビュー »)
尾崎 里美
里美先生のわかりやすくて面白い本です。どなたにもお奨め(笑)
Recommend
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫) (JUGEMレビュー »)
ディーパック・チョプラ
ハードカバー(タイトルは違いましたが)が単行本になりました。

これもとってもお奨めです。
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
spiritualな事に興味を持ったらとりあえず読んでみてっていう感じの本です☆
Recommend
アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人 (JUGEMレビュー »)
さくら ももこ,エンリケ バリオス
子供向けだけど愛と叡智に溢れあ作品 一度是非読んで見てください☆
Recommend
全身「からだ革命」
全身「からだ革命」 (JUGEMレビュー »)
草刈 民代
踊るのが怖くなっていた時、この本を読んでなんだか背中を押してもらった気がしました(^^)
Recommend
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール, Eckhart Tolle, あさり みちこ, 飯田 史彦
目から鱗って感じでお勧め!
Recommend
そらのいろみずいろ
そらのいろみずいろ (JUGEMレビュー »)
下田 昌克
ともかく色が綺麗。生きてる絵本。
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links