雲の上はいっつも晴れ

隠れ家的 癒しの町家「Seeds of Love」のミュウの独り言 and サロンでやってる企画のMCなどを書いています。
今日は全く新しい一日。皆さんに沢山いい事がありますように☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2月のサロンからのお知らせ〜♪ | main | 「愛してるよ」 >>
# Show the Flag
 
今朝TVでアメリカのスーパーボールで国歌を歌われているシーンを見ました。

圧倒的なパフォーマンスと演出であれを見たらアメリカ国民が興奮するのもよくわかります。

星条旗位置情報の元に!

って感じで。

よく日本は顔が見え無いと国際社会で批判される。

テロの時も散々、「Show the Flag」と言われた。


日本人は、個性を伸ばすとか多彩とかが苦手な村社会、島国だからと言われてきた。

じゃあ、ワンネスに一番近い国民性なのかっていうとある意味で正しくある意味で間違っているのだろうと思う。
確かに、思いやる心は沢山もっているけれど、それが過ぎると他者の顔色を伺って心の中はNoって言ってるのに、傷つくのが怖かったりはみ出すのが嫌で、Yesって言ってみたりしがちだからかなって思う冷や汗

学生時代に家はよくホームステイを受け入れたりしたりしていました。

フランス人の20歳の子が家に来た時、その我の強さに振り回されっぱなし

そのプログラムでdutyになっているリクエーション的な行事に一切出席しない。
何故なら「私はて勉強しにきたわけで、遊びに来たわけではない」からはじまってあせあせ(飛び散る汗)

彼女を含め友人4人で日本海に行った時も、ほとんどの時間を英語で過ごし(フランス語はさすがにみんなも喋れないので)、夜もゲームで盛り上がり、それから彼氏の話しや互いの恋の話しになって
段々日本語になって、日本語オンリーになったら彼女がぶちきれて
部屋から出て行ってしまいました。
扉をバーンダッシュ(走り出す様)としめてげっそり

次の日「皆私のわからない言葉で喋るぷっくっくな顔」 と彼女。

私「日本人同士、ずっと英語で喋るなんてって無理だよ。フランスに私が行った時、ここはフランスだからフランス語で喋れって言われたよ。誰も英語も喋ってくれなかったよ」って言うと。

「私はそんなことはしない!」と彼女。

それからも諸事万端そんな感じで、日本人的考えで「こうならこうだろう」が通用しない。それだと一方的に譲ってるような感じになってきて、ある時、私がさすがに切れて(って勝手に譲ってた自分が悪いんだけどあっかんべー)、あれこれ言い合った時に、結局それで本当の意味でコミュニケート出来るようになった。

真の調和を求められている時代に、みせかけの調和は必要ないのでしょうね。

生存するために、自分と他者を分ける。

そして自分の個を確立することによって他者との違いを明確にし次に、個を主張すると当然、個からの別の主張がそこに表れる。

双方、自分の主張をしているだけなのだけれど、
お互いに信頼関係や、バウンダリーが確立していないと、「違うexclamation ×2」と非難されている気がして、奪われると思って先に攻撃したりする。

それを原始の時代から、繰り返し、最初は小さな地域で、段々大きな地域で、
そして国規模になって、20世紀は、戦いに明け暮れた。

今、戦争が出来ない時代になってきて(やったら終わりっていう)、多分国家規模で、もうお互いに白でも黒でもいいじゃないっていう本当の意味での調和(リジット)の時代に来ているのだろう。

ちょっと大げさになってしまったけれど、じゃあ、私が出来る事ってなんだ?って考えると結局自分の事からなのだと思う。

日々の生活の中で、常にそれをやっている。
自分と他人との間で、ああでもないこうでもないと(笑)

何故ならそうはいっても人は誰かとつながりたいから。

別につながる必要がなければ、地球のはてで1人自給自足の生活をすれば良い。

本当の意味で、あるがままの自分にオッケーをだし、自分を愛し、又自分以外の全ての存在にあるがままでオッケーを出し、愛すると、そのまんまで非難せずよりよい道を模索していけるのだろうと思う。

「そんなの理想だよ考えてる顔」「現実を見てご覧がく〜(落胆した顔)」と日々TVニュースや新聞は伝える。

多分その「声をなくすことから、そして一人一人が望んで行けば、きっと叶うんだろうね。

そういう事を習ってきた気がする。


人種のルツボといわれるアメリカ。

実力さへあれば肌の色に関係なくアメリカンドリームが叶えられると胸をはったアメリカ。

それをもっと拡大して、

宇宙規模で、地球所属ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ってなったら、いいのにねって思います。

そしてジョンレノンが「IMAJIN」を唄った時代から、確実にその心はその光は増えているんだろうなって気がします。
だからこそ、今が境目なんだろうなって気もしますね。

 You may say I'm a dreamar
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one



今日も良い一日でありますようぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
| comments(0) | - | 20:45 | category: 徒然なるままに・・ |
# スポンサーサイト
| - | - | 20:45 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Archives
Recommend
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書) (JUGEMレビュー »)
バシャール,ダリル・アンカ
今更ですが(笑)バシャールです。
山が違っても目指す頂上は一緒という話しで、この本も、ああ、同じことを書いてあるなって思えるわかりやすい本です。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ハンズオンヒーリングに興味のある方へのお奨めです。
Recommend
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう (JUGEMレビュー »)
尾崎 里美
里美先生のわかりやすくて面白い本です。どなたにもお奨め(笑)
Recommend
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫) (JUGEMレビュー »)
ディーパック・チョプラ
ハードカバー(タイトルは違いましたが)が単行本になりました。

これもとってもお奨めです。
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
spiritualな事に興味を持ったらとりあえず読んでみてっていう感じの本です☆
Recommend
アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人 (JUGEMレビュー »)
さくら ももこ,エンリケ バリオス
子供向けだけど愛と叡智に溢れあ作品 一度是非読んで見てください☆
Recommend
全身「からだ革命」
全身「からだ革命」 (JUGEMレビュー »)
草刈 民代
踊るのが怖くなっていた時、この本を読んでなんだか背中を押してもらった気がしました(^^)
Recommend
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール, Eckhart Tolle, あさり みちこ, 飯田 史彦
目から鱗って感じでお勧め!
Recommend
そらのいろみずいろ
そらのいろみずいろ (JUGEMレビュー »)
下田 昌克
ともかく色が綺麗。生きてる絵本。
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links