雲の上はいっつも晴れ

隠れ家的 癒しの町家「Seeds of Love」のミュウの独り言 and サロンでやってる企画のMCなどを書いています。
今日は全く新しい一日。皆さんに沢山いい事がありますように☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヒーリングに関するぐだぐだ日記  | main | Sensitiveな魂 >>
# ぐだぐだ その
 





ハンズオンのヒーリングには、キレーションという型があります。
キレーションというのは「掻き出す」という意味で、最初に余分なものを掻き出し、必要なものを入れて、バランスさせて満たすという方法です。

それは、ヒ〜ラーがするわけではなく、ヒ〜ラーは、あくまでも介在者で、宇宙のエネルギーを流したいガイドさんたちと、クライアントさんとの間のパイプ役です。
高次の存在が降りてこれるレベルというのがあって、三次元にいる人との間の、その間をヒ〜ラーが手を伸ばし、はしごをかけるわけです。

各チャクラには1から7まで各レベルがあり、テクニック的なことを言えば、流し手がそのチャクラを満たす時には、自分がそのレベルに居なくては、流れません。

例えば、あるクライアントさんに直感(6チャクラ、紫色)が足らないとします。
宇宙は、そこを流そうとしますが、媒介者である、ヒ〜ラー側に、紫が無いと、流しようがありません。

逆に、ヒ〜ラーが直感系で紫色が沢山あるとします。そして、そのヒ〜ラーは、1から3までが弱く若干浮き気味だったとします。

その場合、紫が沢山あるから、その一瞬、確かに紫色は流れるでしょう。
でも、不必要なものをかき出す際に、クライアントさんの自信の無さや、自分を好きでないという余計な信念を掻き出すとそれはヒ〜ラーを通して、出て行きますが、ヒ〜ラー自身にも同じように、自己愛が足りなかったり、自信が無いとそこに共振が起こり、ゴミと認識せずに溜まってしまいます。
(立つ立場によっては、そのゴミを感情レベルだけでなく、霊的な問題という方もいれば、カルマを背負うという言い方をされる方もいるかもしれませんね。schoolではそこには触れません。
まだ扱うべき段階ではないし、ややこしいので。)


すると、クライアントさんはすっきり元気になりますが、ヒ〜ラー側は終わった後、「なんだか疲れたわふらふら」とか「調子が悪いなげっそり」とかが起こりうるわけです。
エネルギーは高い所から低い所へしか流れません。

つまり、誰にでもどのレベルもありますが、生まれつきな特性というかどこが強いか、弱いかというのがあるわけです。音楽得意とか数学苦手とか、体育苦手、物理得意とか
そんな感じ?

プレスクールのスクールびよんどの1で、やった性格構造学というのは、正にそこを見るためのスクールでした。

ので、得意な科目は、伸ばしつつ、不得意科目も強化ってういのが正しいアプローチなわけで・・でも本当は1から3が満ちていなければ、上がいくら繋がりやすくても、やはり定着はしにくいというのがあるみたいだし、逆に1から3がバリバリ強ければ、あまり上の事には、興味が無いかも知れません。
大体、ヒーリングなどというものに興味がある時点で、上が好きな方ですか?って感じですもんねあせあせ(飛び散る汗)

って事で、この世界に興味の無い方には、全く意味不明な文章になっておりますが、どうぞご容赦を(笑)

そして、スクールで何回か、ヒーリングの練習があり、テストもあったのですが、今回は一応、合格あっかんべー
オリンピック選手を育てたいけれど、最初は無理なので、先ず、一般レベルからという事で最初はとりあえず誉める方針みたいです(笑)
そして、やっぱりちょっとリバウンドみたいのが来ましたふらふら


「本当に私はここを克服できるのか?弱いチャクラ(特に2、3)を強化できるのか?」と相変わらず自問自答していますが、和寛さんにも「やってみないと、行ってみないとわからない景色があるのだと思いますよ」って言われました。

ふむ・・とりあえず、やれるだけ、一歩一歩やってみるか・・・、まあ、そんな感じです。
ただ、ガイドからは「無理をしない」これだけは鉄則のような感じですm(__)m

和寛さんのお話で、因果の法則というお話がありました。
因果というと、なんか悪いものみたいだけれど、原因があって結果があるという、ただそれだけの事。何故それが起こるか、あるいは、起こったかを教えてくれるもの。

昨日もはるちゃんの個人sessionの中で、「やればやるほど、敏感になっていく・それも事実。胸が痛くなるのも、今、強い殻を作ろうとしている過程、変容の時期。だからこそ、苦手なら、あえて突っ込まなくてもいい。別に今世やらなくても又次やればいいだけの話し。」

「そうやねんよね。でもね、怖いっていったら怖いまんまやんか?私、10数年前に一度、辞めてフラメンコやりだしたのも、「絶対無理!」って投げ出したからだしね」と私。

より鋭敏になっていくのです。

何故そうなっているか、その人のニーズの裏というか、真のニーズを知ること。

その人の怒りとか悲しみとか、孤独とか辛さとかがわかるっていうかね、共振が起こるのは、自分が影として持っているもしくは、執着している部分にのみです。
そこをやるかやらないかっていうかね、自分で光りを当てない限り、変らないっていうか。

ただ、いい事も勿論ありますよ。
その人の光りとか、その人の喜びとか、そいうのも感じれるわけですから。
寧ろその一瞬のためにやるようなそんな感じなわけでして。

先ほどの因果の話しをハルちゃんは、同じような事を結果ではなく、果実という言い方で、教えてくれました。結果よりも果実の方が、なんかいいイメージになるかもね。

私たちは結局、自分の見たいようにしか見てないのだ。
いいものも悪いものも全て含めてね。

楽しいか、楽しくないか・・。
やりたいかやりたくないか。基本はそれだけなのですが、それにたどり着くのさえ、思考で考える私ってどうなん??って1人ノリ突っ込みの毎日です。

と、ここまでが、現在の私が理解している内容です。
(明日には変っているかも^^;)

ただ、今回のschool参加で、やっとね、本当に自分の今のニーズがわかりました。
それだけでも大収穫です。

なんですか?って聞かれたら、皆がひくくらいちっぽけな事なんだけど(笑)
でも私はそれさへかなったら、別にschoolどうでもいいのかもなって感じです。
というか本当の意味ではそこからしか、展開しないというか。

そして、それに必要なのは、ただ、一歩前に進むだけなんだけど、もしくは、崖から飛び降りるような気持ちで望むこと?しかないって事(←本人にとってはって意味です)

その一歩に3年くらいかかるわ、超迂回するわ、違う崖っぷちも行くわ、なんだか自分で大笑いっす。

あ〜〜ぐだぐだぐだぐだ(笑)

でもそういいながらも、前に進もうとするものも私の長所なのかもね・・

ってあくまで自分に優しく愛を揺れるハート

先ず基本はそれからなのだ!


て・・ほとんど独り言みたいな日記でしたm(__)m

お付き合い有難うございました揺れるハート


写真は抱きしめる聖者「アンマ」の手の写真です。
ヒーリングというタイトルにぴったりだと思って、のせさせていただきましたヽ(^o^)丿
| - | - | 00:22 | category: spiritual world |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:22 | category: - |
Selected Entry
Archives
Recommend
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書) (JUGEMレビュー »)
バシャール,ダリル・アンカ
今更ですが(笑)バシャールです。
山が違っても目指す頂上は一緒という話しで、この本も、ああ、同じことを書いてあるなって思えるわかりやすい本です。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ハンズオンヒーリングに興味のある方へのお奨めです。
Recommend
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう (JUGEMレビュー »)
尾崎 里美
里美先生のわかりやすくて面白い本です。どなたにもお奨め(笑)
Recommend
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫) (JUGEMレビュー »)
ディーパック・チョプラ
ハードカバー(タイトルは違いましたが)が単行本になりました。

これもとってもお奨めです。
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
spiritualな事に興味を持ったらとりあえず読んでみてっていう感じの本です☆
Recommend
アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人 (JUGEMレビュー »)
さくら ももこ,エンリケ バリオス
子供向けだけど愛と叡智に溢れあ作品 一度是非読んで見てください☆
Recommend
全身「からだ革命」
全身「からだ革命」 (JUGEMレビュー »)
草刈 民代
踊るのが怖くなっていた時、この本を読んでなんだか背中を押してもらった気がしました(^^)
Recommend
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール, Eckhart Tolle, あさり みちこ, 飯田 史彦
目から鱗って感じでお勧め!
Recommend
そらのいろみずいろ
そらのいろみずいろ (JUGEMレビュー »)
下田 昌克
ともかく色が綺麗。生きてる絵本。
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links