雲の上はいっつも晴れ

隠れ家的 癒しの町家「Seeds of Love」のミュウの独り言 and サロンでやってる企画のMCなどを書いています。
今日は全く新しい一日。皆さんに沢山いい事がありますように☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 飼い主さんからのメッセージ | main | 続き・・。 >>
# エドガーケーシーを伝道する人
 
ラブの事で感動していたら、すっかり日記のアップが遅くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

和寛さんのお茶会の模様もアップせねばと思いつつ、とりあえず、先にお会いした光田さんのお話から^^;

子供のような目をしたって良く言いますけれど(笑)
人は夢中になっているものの事を喋るとき、誰でも子供のような目になるみたいです。

先日お会いしたエドガーケーシーの研究家として有名な光田秀さんhttp://www.spiritualvoyagers.jp/interview_vol005.htmlという方もそんな目の持ち主です。

余談ですが、彼の奥様は、作詞家として有名な吉本由美さんでhttp://warp-on-web.com/yumi_yoshimoto/ 私は由美さんの本を読んだことはありましたが、光田さんのことは知りませんでしたあっかんべー

第一印象は俳優の三田村邦彦さんにちょっとに似ているような?更に華奢にしたようなそんな優男風という感じでしたが、話しが進むに連れて、面白いのなんのって(笑)
本当にエドガーケーシーが好きで好きで仕方無いのねっていうのが伝わってくる方でした。

お話の中で、ケーシー療法の話しを沢山して下さいましたが、髪の毛の話しはすごかったです。パソコンで写真を沢山みせていただきましたが、はげている方のbefore after の写真にはその場に居合わせた方から一斉のどよめきが〜〜ウインク
私がはげていたら絶対やってみようと思うくらいインパクトがありましたウッシッシ

その他にも沢山ケーシー療法を紹介して下さいました。彼が翻訳を始めた頃はほとんど知られておらず、しかも「それ本当にやるの?」的な内容だったにも関わらず、彼は自分でやってみるところが凄いですよね。
髪も光田さんご自身が30代初めで抜け始め、光田秀なのに、光田禿って友人が年賀状をいたずらで送ってくるようになって、やってみたそうです。
そして50を過ぎた今でもかれの髪の毛はとっても黒々として豊かでした指でOK

私が個人的に面白かったのは光田さんが何故ケーシーにはまったかという所で。

彼のお父様は、満州に動員されその後シベリアに抑留され、筋金入りの唯物論者になって戻ってこられたそうで、お父様の口癖は「人間は死んだらゴミになるだけ」だったそうです。

毎日、毎日そう夕食に聞かされていた光田少年も影響を受けて、唯物論者になっていきますが、唯物論者には、どうしてもぶち当たる壁がある。

「どうせ、死んでゴミになるなら、なんの為に産まれてなんの為に生きているわけ?」という答えに対
する回答が無いことです。
まあ、思春期には、必ず、至る病いでもありますよね(笑)
私も同じ疑問を持ちました。

私の場合は、哲学ではなくて、文学にはまりましたウインク
まあ、どっぷり落ち込む前に、楽しい事もいっぱいあるので、そこまで厭世的にはなりませんでしたが。

高校に入り、倫社の先生に尋ねると、「ああほっとした顔それはね、皆がかかる病だから」と言って哲学書を奨めたのだそうです。

高校の図書室にあるような哲学書ですからして、カント、デカルト、読んでもさっぱりわからない。さらに、プラトン、ソクラテス、etc etc あせあせ(飛び散る汗)

彼は救いを求めて、読み漁ったそうです。でも全くわからない。
それに、魂がとか多少でも目に見えない存在が出てきた時点で、その本はいかさまだと掘り投げてしまい、表面は普通にしつつも、毎日、なんで目が覚めるのだろうと暗黒の時代をすごしていたとか。

そして光田さんには、もう一つの矛盾を感じることがありました。
バリバリの唯物論者のお父さんが、「大学は東大の法学部以外、お金は出さん」といったことでした。

死んでゴミになるなら、努力した所で無駄なわけだから適当に暮らして良いのなら、まだ話しはわかりますよね。でも息子には「頑張って勉強して東大の法学部へ行け」ですから(笑)

ご自身の希望は「京大の哲学科」で、お母様の希望は広大か山口大の医学部。三者三様の希望の平均値をとって京大の工学部へ行ったそうです。
入れる頭脳をお持ちだったというところは素晴らしいですが^^;

大学に入ったところで、二年間は、やはり悶々とした日々。
行ったのは大学の図書館と近くの本屋さんのみで、その本屋さんの哲学宗教の棚のみ。
その棚は、ほとんど自分の持っている本棚と同じだったそうです。

そこでついにある日、「エドガーケーシー」という見慣れぬ名前に出会う日がやってきます。
彼はその本を買って帰り、朝4時までかかって読み終えます。

終えた途端「ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)
(ここ本当にその日も叫んでました)と雄たけびをあげたとか。

そして下宿の中を走り回ったそうです(気が狂ったと思われたでしょうねウッシッシ

その本の中には、人間の魂は、生き通しだということ。
不滅の高貴な存在だという事。
という事が書かれていました。

彼はやっと光りを見たのです。生きる意味を見つけたのです。
興奮が醒めた後、猛然と腹が立ったそうです。高校の倫社の先生に(笑)
なんで、カントやデカルトだったんだって。
そして、わかった。皆が知らないなら俺が日本の人にケーシーの存在を伝える存在となろうと。

イエス様やマリア様、観音さまやお釈迦さま、ある人にとってはマイケルジャクソンや、又ある人にとっては、ネルソンマンデラかも知れないけど、ともかく、彼にとってはその日からエドガーケーシーが憧れの人であり、道しるべになったのでしょうねウインク


もう少しだけ続きます走る人
| - | - | 10:40 | category: spiritual world |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:40 | category: - |
Archives
Recommend
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)
バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書) (JUGEMレビュー »)
バシャール,ダリル・アンカ
今更ですが(笑)バシャールです。
山が違っても目指す頂上は一緒という話しで、この本も、ああ、同じことを書いてあるなって思えるわかりやすい本です。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

ハンズオンヒーリングに興味のある方へのお奨めです。
Recommend
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう
ちっちゃいおっちゃん―笑って学べる心のおべんきょう (JUGEMレビュー »)
尾崎 里美
里美先生のわかりやすくて面白い本です。どなたにもお奨め(笑)
Recommend
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫)
ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫) (JUGEMレビュー »)
ディーパック・チョプラ
ハードカバー(タイトルは違いましたが)が単行本になりました。

これもとってもお奨めです。
Recommend
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ニール・ドナルド ウォルシュ
spiritualな事に興味を持ったらとりあえず読んでみてっていう感じの本です☆
Recommend
アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人 (JUGEMレビュー »)
さくら ももこ,エンリケ バリオス
子供向けだけど愛と叡智に溢れあ作品 一度是非読んで見てください☆
Recommend
全身「からだ革命」
全身「からだ革命」 (JUGEMレビュー »)
草刈 民代
踊るのが怖くなっていた時、この本を読んでなんだか背中を押してもらった気がしました(^^)
Recommend
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール, Eckhart Tolle, あさり みちこ, 飯田 史彦
目から鱗って感じでお勧め!
Recommend
そらのいろみずいろ
そらのいろみずいろ (JUGEMレビュー »)
下田 昌克
ともかく色が綺麗。生きてる絵本。
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links