<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あっという間に

雑草の花園σ(^◇^;)

 

 


また、雑草が可愛い花を咲かすので、引くのが辛い〜

 

山ツツジもきれいに咲いています

 

 


でも、ちょっとずつやらないとあっという間にもっと育つのだよね。...
そして、ドクダミ

 


この子も強い…
そして、匂いも強い()

 

小さい時は、この白い花が終わると野イチゴが出来ると何故か思っていてw

名前がドクタミ。そして引いた時の独特の匂いにがっかりしたのを覚えています。

 

でも薬効は沢山あって、干して、お茶にしたり、お風呂にいれるととても良いそうなのですが、このひいた草をいつも自宅まで持って帰って捨てるので、車の中が、ドクダになるのです。干さなくても生葉でも良いそうなのですが、車の中の匂いでお腹いっぱいになっていまい、未だにお茶にしたこともお風呂にいれたこともありませんです<(_ _)><(_ _)>

| - | - | -
AVATER

撮影の後、時間が大丈夫だったsatoちゃんとaiちゃんと3人でお昼を食べに行って、色んな話をしました。
aiちゃんとは、ほぼ1年ぶりだったけど、楽しい報告もあったりして嬉しかったよ(^_-) もはや親戚感覚だわ。

彼女は創り手だけど、繋ぎ手でもあって、写真を通して色んな人や物と繋がったりつなげて、写真の世界にとどまらず拡がっていっています。

...

そんな彼女もかかわった、そして彼女の友人が作った映像に感動したのでシェア。彼はなんと23才だって。凄い。
そして、映像の様な時代が来るのね。
アバターっていうと、映画のアバターが浮かぶけど、同じ場所にいてリアルに経験できて繋がれるそんな時代が。
最後盲目のおばあさんが体験する世界が・・・
音楽も映像もとても美しいので、是非見てみて下さい♡

 

| - | - | -
そして三年目の

3年前、桜チェックに来た時に、偶然、ここの看板を見つけ、「ん??珈琲焙煎室??」と思っていたら、別のお店で店長をされていた横野さんがぷらっとお店から現れて発見したのがここのお店。

 


 

 


今やすっかり地域のランドマーク的存在。大戦時珈琲焙煎室。
元々桜チェックに来て見つけたお店。
そして、3年越しに予定日が晴れた〜が重なったー
ということで、ちょっとしたプレゼントを♡ 

 

 

 

その写真の出来上がりも楽しみです(^_-)

 

そしてさすがに今回で今年の桜の便りは終わりだな〜〜

 

| - | - | -
桜の下の撮影会

以前やったイベントで知り合ったフリーカメラマンの aiちゃん 稲垣明依 と大好きな太山寺で撮影会しよう〜と企画したのが3年前。

 

 


1年目は企画日に天候不良で取りやめ。2年目は桜とタイミングが合わず、菜の花との撮影会になりました。
そして、今年やっとお天気も桜もベストタイミングに。

 

 

私はいわばコーディネーター。

その方のご希望、背景や撮る場所を考えて行きます。

 

 

 


ただ残念ながら、とっても撮りたいといってくれた方が3人ほど日程が合わなかったりなんかして<(_ _)><(_ _)>
全てが合うと言うのは中々に難しいものです。

 


それにしても、ほんと美しいお天気と景色でした♡
プロの写真が出来上がるのがとても楽しみです(^_-)

| - | - | -
桜、人

今日はお弁当作って夫とカイと。
ハプニングがあったのと、出るのがちょっと遅くなったこともあって、当初の予定は変更で、ちょっと久しぶりの明石公園。

今年は、手がね・・

怪我をしてからというもの、お料理後の後始末を夫がしてくれているのだけれど、前日の夜、ちょっとした言葉のやりとりで、「もうそろそろ、大丈夫だから!」と言って洗ってみたら・・まだまだ痛いのね(涙)

スポンジをお皿洗う時に手を返すのと、お皿の痛みが手首と肘に響いてくるのでした。まだしばらくかかりそうです。

 

さて、公園は天気がよかったせいもあって大賑わいでした。

 

タワーマンション、目立っています。

 

 

 

幼稚園から中学まで明石に通っていた私にとって明石公園は、遠足、写生大会、マラソン大会、部活のトレーニング、など思い出は、沢山あります。

 


中学の頃はともかく、走った思い出が。
今は、走り続けるなんて考えられないので、マラソンなんて走れる友人たちを尊敬します(^_^;)

夏休み、友だちと勉強しに通った県立図書館も、今は、ふるさと図書館??とかになってるのかな。いずれ何かに変わるのかしら。

 

椿もきれい〜〜

 

 

そして散っていってしまうのだね・・・

 

 

 

久しぶりに公園をあちこち散策して、ふとしたことを思い出してとても懐かしかったです。

 

来年もこうやって無事に平和に笑顔でお花見ができますように。それが何よりの望みです♡

| - | - | -
サークル終わりで

ゆるりゴスペルサークル、月二回、不定期土曜日で、お休みも特に申告いらず、会費も都度払いなので、とても参加しやすいのと、

何より和歌山から来てくれるプロのシンガーのcostieの指導がとても楽しいからにつきます。

 

新しい曲、「worth」を練習。
初めてでもあるし難しい・・・ので「難しい〜」と生徒が言うと
「eazy~~^eazy~~~come on~~~!!」とcostieが言います。...
「難しいとか出来ないとかいうとね、宇宙からそれがかえってきてしまうよ」
真理ですね(^_^;)


今日、彼の今までのlife storyを聞いて、とても興味深かった。
charmingで、明るくて、ともかく いい声〜〜〜♡

彼の歌を毎回聴けるのが本当にお得感じがします。

練習終わりで、皆で自分の用意したお昼ご飯を、すぐそばの公園で食べることになりました。

 

 

ちょっと肌寒かったけれど、満開の桜の下、抜けるような青空で、夕方近くなると、全体的に淡いほのかなうすpinkの世界になって、さらに美しい。

 

 


最後に「wanna be happy ~ ♪」を皆で歌って解散。気持ち良かったです(^_-)-☆

 

| - | - | -
春を切り取り

 

「 世の中は三日見ぬ間に桜かな 」

 

この季節、毎年、桜ハンターとなるのですが、今年は手がちょっと不自由なのでひたすら近くの桜を見上げています。

 

ありえないことに、リフォーム中の壁代わりの板が、庭側にバタンと倒れてしまい、びっくり。。。。

 

ともかく、ふさいでもらわないとどこへも行けないので、工務店の方を待ちました。

 

その日は、サロンのお客さんが主催する会があったので出かける予定だったのですが、訳をはなして不参加となりました。

 

お昼に来て下さった工務店の方に直してもらい、美味しいパンと珈琲を買って、以前から気になっていた学園都市の穴場的公園へ。

 

 

 

 

お見事でした♡

| - | - | -
和寛さんの和みのお茶会

和寛さんに初めてお会いしたのが、アンマの関西初のセーバの通訳チームの取りまとめをしていた時くらいなので、12年くらいになるかなと。

それ以来のご縁ですが、めでたく還暦になられたとのことで、参加した皆さんでお祝い。

初めてお会いした時から、ほとんど印象が変わらない気がします。
赤のものって中々ないなーって思ったけどたまたま遭遇した刺し子刺繍の鞄の赤が何とかセーフかとσ(^◇^;)

 

 

 

 

 

たまたま春休みで参加してくれたお客さまのお子さんが同じく3月生まれだったので、記念写真٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 


今年の一文字を書いて貰っていました。これもご縁💕

昨日は本来「顔相講座」のはずが、何故かすっかり忘れておられて、唯識のお話でした。ただ、参加者の方の中に、昨日のお題「現成受容」が今抱えている問題に必要なテーマだったそうで、「私が来たせいだと思う〜〜」とおっしゃっておられたのが印象的でした。
偶然はないのですね。

帰りに寄り道した桜も美しい〜〜。

 

 

| - | - | -
星アロマ講座 ■ 水星編 ■

水星が逆行を始めるということで、昨日のemiちゃん https://ameblo.jp/lovelight-healing/

コラボの星アロマ講座は水星編でした。

(emiちゃんとは、糟谷晴子さんのヒーリングスクールに3年半も一緒に通った同期で、この講座ももう何年一緒にやっているか・・ってくらいの尊敬、信頼できる大好きな友人です)

 

ギリシャ神話ではヘルメスが割り振られている水星。
ヘルメスはオリンポス12神の一人であり、ゼウスの末子で、大変いたずら好きの神様。
生まれたその日に太陽神アポロンの飼っている牡牛を50頭も盗んだ挙句、残った足跡から追跡ないように特殊な草履を履き、牛同士をロープでつないで後ろ向きで歩かせるなどして誰の犯行か分からなくしたという離れ業をやってのけたというエピソードが。

 

 

 

 

水星は話すこと、書くこと、旅、郵便物、といったコンタクトに関すること、知性、理解、意思伝達などを扱います。
明日からの水星逆行時には、上記にあげたことに支障が出ると言われていて、情報のバックアップ、メールや電話での齟齬、電車の遅延、電化製品の故障などが起こりがちといわれているので、普段からそそっかしい方、特に気を付けましょう。

 

例えば、何かを学ぶというときに、最初から師匠や学校を探す人、それも「この人」「この学校」で決める人もいれば、学べればどこでもいい早くスタートしたい方もいれば、自力でなんとか独学で行くという方、誰かのコピーから入る方などそれぞれだと思います。
また教えるという場合でも、言葉で教えるのが苦手という方もいれば、話すより書く方が得意という方もいらっしゃるかも。

自分のバースチャートで水星がどの星に入っているかによって自分のoutput inputの特徴や癖を知ることができます。

今日印象的だったのは、太陽星座が蟹座の方。外見はおっとりと高貴で上品なイメージ
ご自身でも私たちが立て板に水のように喋るのがびっくりとおっしゃっていたのですが・・・

その方の水星は双子座でした。
水星が双子だと、ものすごくおしゃべりだったり、打てば響く、いわゆる立て板に水を示唆しているので、太陽星座の方が勝っているのかなと思っていたら、
後半のワークで、「はまっているものをシェアする」のところで、その双子座の一面が全面に!
お仕事の話をするときもどちらかというと受け身の感じなのですが、その方が今はまっているという酵素の話になったとき、その情報量と熱の入り方は、みんなが思わず身を乗り出してきき、それが宗教だったらその場で入信してしまいそうな説得力でありました。

もう一人の方は水星が水瓶。枠にはまらない個性が際立ちます。彼女はもともとプレゼン力にたけているのですが、今日はさらに、何もないところからどんどんアイディアを生み出す創造力に脱帽でした。
こうやってまた自分の新たな一面を発見できるところがこの講座の楽しみでもあります。

後半の精油の時間は関連する精油でエアフレッシュなーを。
お部屋が良い香りで満たされました♡

 

今回の水星逆行は4月15日まで、結構がっつり(^_^;)

 


「慌てない、慌てない、一休み、一休み」


くらいの感覚が良いのかもですね。

| - | - | -
祝三周年

意外と大丈夫かと思ったのもつかの間、右手が使えないってやはりとっても不自由。

 

圧をかけねば大丈夫ですが、ねじったり、ペンを持ったり、ちょっとした動作が無理だったりします。

運転は意外と左手メインで右手は添えるだけ、曲がるときもほとんど左手で送っています。それでなんとか支障は無しというものの、やはり色んな予定がキャンセルになるのは仕方がない所ですね。

 

 

さて、お近くなのでいっぱいだろうなあと思いながら太山寺フェスに寄りました。
祝太山寺珈琲焙煎室3周年!
おめでとうございますヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

ここの焙煎室のオーナーの横野さんがハンドメイドで店長として働いておられた時から、その接客の仕方が素晴らしいなあと思っていたので、偶然このお店を見つけてオープンを知った時はとても嬉しかったです。

御店は色んな雑誌に取り上げられて、人気店となり

 

 


オーナーのお人柄もあり、そこで繋がった人たちがどんどん増えていって、この辺りにかかせないお店となっています。

今日もここで思いもかけない出会いが♡

 

 

 


ゆるゆるゴスペルサークルに新しく参加された方が、ローズウインドウの先生だったのでした。
思いかけない繋がりに話に花を咲かしていたら、その後ろを通った方たちが、またご近所の方で、これまた新しいご縁となりました。
世間は狭い・・っていうより、近隣の方が多かったって話なんですけどね。
森野農園のさおりちゃんとも、少しゆっくりお話しできたし。
楽しい時間を有難うございました。

 

 

さて太山寺珈琲焙煎室、3周年記念。
特選ブレンドがあります。名前がまたいいのだ。「あたたか」
楽しみに飲みたいと思います。

| - | - | -
<< | 4/192PAGES | >>