<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
魚座新月

気が向いた時だけ書く星読み情報です。

 

昨日は魚座新月でした。

 

 

 

 

 

星の世界では元旦にあたる春分前でもあるので、新たな展開へ希望が膨らみます。
はじまる一方で何かは終わるかも知れません。
やる気満々だったこと、育ち始めた恋の芽、お金のかかることであれば、それが間に合わないので遅らせるといったようなことが起こるかも。
23日から水星も逆行するのでそういう場合は、無理やり進めず再度熟慮するのも1つかも知れません。

またすでに山羊座に入っている土星に火星が射手座から移動します。
ここに冥王星もいるので、なんというか、重めの札ばかりあるところに、火星がアグレッシブに圧をかけてくる感じ。

権力の譲渡やパワーバランスが変わると言ったようなことがある予感です。

 

 

サロンに来て下さる方にはよくお話するのですが、今年5月17日、変化革命の天王星がおひつじ座からおうし座へ移動。
個人においては、どのハウスで天王星が移動するかによって、テーマは変わります。

ただし、8月には逆行、2019年3月に再びおうし座に入り
なので一挙に進むというよりかは、確認しつつといった感じかも知れません。

実は前回天王星が牡羊座から牡牛座に移動したのは1935年頃。ファシズム独裁政権から第二次世界大戦へと突き進んだ時代でもありました。

現在、アメリカも北朝鮮もロシアも中国も、権力が1つに集中し、しかも内向き(自国に)となっているこの時期。

このタイミング的な符合は、とても気になりますが


一が全、全が一というのが本当ならば、
私達が出来ることは、自分に起こる日常の些細な変化や選択の際に、余裕をもつこと、恐れでなく、愛からを選択することなのかも知れないなあと思うのです。言うは易し・・なんですけどねσ(^◇^;)

| - | - | -
思いもかけない

Sunny and beautiful day でしたね。

 

土曜日に痛めた手のレントゲンを午後から撮りにいくことに。

 

その前に、行きたかったカフェに友達に連れていってもらいました。
塩屋・・・車で行くには超デンジャラス(^_^;)
ほとんど車一台しか通れないような細い坂道。しかもものすごく入り組んでいておまけに対向車まで来るので、退避、退避。
そこにあるのがわかったのに、どうやって行くんだ??みたいな。
今日もたどり着くまでがadventure って感じw 
友だちとだとそれもまた楽しい♡

 

 

 

辿り着いたお店は〜期待以上に好みのカフェでした。

 


ランチも一汁三菜で美味しいし、何より気持ちの良い空間。

 


古民家のリノベーションなんだけどね、図書室もあって、またセレクトが好みでした。

 

 


中高校時代の友達のお家が舞子の海のそばにある洋館で、夏になると石畳みだった舞子の海へ泳ぎにいって、彼女のお家でお風呂入っておばさんがお料理作ってくれたその思い出が強烈に蘇るキッチンでした。
もうそのお家もマンションになっちゃったけど。。

しっかし、もう一度行けるかと言われると不安・・
おっきな車や運転に自信のない方には車で行くのはお奨めできませんです。
なんとも塩屋らしい素敵なカフェでした。

 

その後、レントゲンを撮りに行ったら・・・

 

折れていました汗

 

手も一か所。でもひじの方が不味いらしく・・ひじ___???

まさか肘が折れているなんて思わなかったでした。

ギブスしちゃうと右手だけに全く日常が送れないので、ともかく手首をつかないように

ずれてしまうと今度は手術だとか・・

そうならないように、気を付けます(^_-)

| - | - | -
ポテンシャル

昨日、思いもかけず長居したせいで、夕飯を作らなきゃ〜と焦って階段で躓き、こけた時に左ひざと右手を負傷

 

特に手首は折れたかと焦りました・・

 

夫にみてもらったところ、骨折は免れたっぽい。

ひたすら氷で冷やします

 

かなり腫れております

 

上が左手

下が負傷した手

 

 

腫れた〜〜〜

 

やはり痛い・・

 

 

というわけで左手が大活躍

 

 

とはいうものの・・・右手が使えないって不便・・・

 

転倒って怖いです。

うっかりさんは気をつけねば〜〜

| - | - | -
限定フリマ

というか(笑)

友人の友人の脳疾患予後のリハビリ資金を集める為の突発的な会でした。

...

明日は誰にもわからない
ってわかってるつもりで、わかってない
というか、
それで良いわけですが、
自分や身近に起こった時に、痛感します。ひぇ〜(@_@)って。
そして助けが必要で、何か出来る事があり、タイミングがあって何かしら出来たなら幸せですよね。

というわけで、買ったものが寄付になりますー。

 

 

 

 

丁度、ブレスがきれていたので、二つ購入。ひとつサイズ調整してもらっています。ほんと久しぶりのブレス💕

 

後は私も、成り行きから星読みリーディングをお二人の方に
代金は寄付思いかけずできたことも幸せでした。

大好きなターニャ亭で、たくさんの大好きな人に会えた素適な時間を過ごし

その後、階段で転けました(@_@)

ほんと人生何があるかわからないσ(^◇^;)

| - | - | -
てぃんじゃ〜ら Live

昨日手を怪我して夫に安静を言われていたのですが、びぃと二人で行って来ましたてぃんじゃ〜ら http://thinjara.ti-da.net/ ライブ

 

 

 

てぃんじゃ〜らは天の川 という意味です。...
歌とギター担当のRekiは高校の同級生でイベントの音響やゲストで、私もよくお世話になりました。

彼はペルー生まれ、メキシコ国籍で、アメリカ育ちです 。。。嘘です(^_^;)
みたいな話をMCでペラペラ話のですが、国籍不明な容姿の上、英語も達者なので、皆さんどこまで本当?的にリアクションに困るところを、相方のさっちゃんが、ハサパサ捌いていくのも見所(^_-)

また沖縄とハワイ、サンシンとアコギ
島唄とボップスなどの混ざり具合と二人のハーモニーが絶品です。

そんなてぃんじゃ〜らが初CDをリリース。もちろん購入💕

 

 

帰りに車の中で聴きましたが、良いです。

 


夜聴くとぐっすりねむれそうです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

幸せを運ぶと言われているCD、絶賛発売中
売るほどあるそうです(ΦωΦ)

| - | - | -
ポテンシャル

昨日、思いもかけず長居したせいで、夕飯を作らなきゃ〜と焦って階段で躓き、こけた時に左ひざと右手を負傷

 

特に手首は折れたかと焦りました・・

 

夫にみてもらったところ、骨折は免れたっぽい。

ひたすら氷で冷やします

 

かなり腫れております

というわけで左手が大活躍

 

 

とはいうものの・・・右手が使えないって不便・・・

 

転倒って怖いです。

うっかりさんは気をつけねば〜〜

| - | - | -
3月のサロンからのお知らせ〜♪

 

その徹底したmywayっぷりから女王とか殿と家族から呼ばれている母、今年も舞子ビラでお誕生日でした。

舞子ビラは、まだ旧館だった頃、よく家族でご飯をダイニングで食べた思い出のある場所でもあります。

 

 

 

 


 

最近行くと、なるべく脚や腕をアロマやクリームを使って、固まりがちな間接をほぐすためにマッサージしてあげるのですが、「気持ちいいわ〜」と評判がよく、昔は、身体を触られることがあまり好きではなくマッサージなども嫌がった方なので、時の流れを感じます。

ここまでgoing my wayで来た母はこれからも益々my wayなんだろうなあと

廻りは中々大変です(涙)

 

さて、3月のサロンからのお知らせです。

2月も逃げて行きましたね(≧▽≦)
週の途中で3月になるので、気がついたら3月??って感じです。
皆さんは如何でしたか?

3月のサロンからのお知らせ
タイミングが合えば遊びにいらして下さいませ。

 

 

双葉双葉双葉双葉双葉双葉

 

 

3月 2日(土) 手相の会 

   5日(月) まいちゃんのリーディング

 22日(木))   starアロマ講座
          ハートテーマは、水星

  24日(土)  アイシングクッキー作り

 27日(火)   heavenly hana主宰みき先生による1デイ ロミロミワークショップ

  29日(木)  和寛さんの和みのお茶会   ハート テーマは、「顔相」
              

双葉双葉双葉双葉双葉

 

 

皆さんにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

 

手相の会は終わってしまいました
今回は、なぜかtypeの違う美人さんばかりが来る日で、思わず男目線になる私でした

 

最近私は、母の足や固まっている手をマッサージしています。足や手はいいのだけれど肩や首はちょっと怖いので、ロミロミのワークショップ、肩や首編をしてもらうことに。
ロミロミ、楽しみです今回初めての企画が二つあるので、内容を別にupしますね(*^^*)

 

水星は6日、金星は7日にそれぞれ、魚座から牡羊座に移動します。魚座祭りからちょっとばらけてくるタイミングでもありますね。

 

| - | - | -
うさぴょん

昨日はまたまた関東出張帰りにまいちゃんがよってくれて、ご縁とタイミングが上手くあった方とお繋ぎしました。

 

今年は牡羊座に7年近くいた変化革命を顕す天王星が牡牛座に移動(といっても6月に移動しまた12月には一時期牡羊座に戻ります。その後来年の4月以降は牡牛座に完全移籍です(^_-) その次、移動するのは2025年) というわけで、step up のチャンスでもあります。

 


なんでもそうですが、
来た波を捕まえるのも逃すのも、またその波がいい波か、乗り損ねて落ちるのも、これまた、やってみないと分からないって感じなんだろうなあと思うわけです。

出会いというのも、必ず何かしらのご縁があって出会う事が出来たわけですが、いいご縁をいただいたなあと思って末永く続くご縁もあれば、その後タイミングが合わず、その時限りの事もありますよね。


どんなご縁でも大きな視点でみれば、ギフトなのでしょうが、「会えて嬉しかったな」とか「ありがたかったな」って思える出会いは、その期間に限らず、奇跡みたいなものなのかなあと思います。

 

 

さて、今日の写真は、長年のお客様である久美ちゃんの会社で最近とても人気のある うさぎシリーズです。

 

彼女は以前ダックスを飼っていてわんちゃんシリーズに力を入れていたのですが、最近はこちらの方が良く出ているそうで

私の廻りにも うさぎloveの方が結構いらっしゃいます。

 

 

 

 

 


うさぎlove の皆様、是非チェックしてみて下さいね。
https://minne.com/@usausado

彼女の会社のページ→ https://www.facebook.com/PAPAHOUSEwakuwaku/

| - | - | -
美人さんばかりの日

今日は手相の会だったのですが、

 


 

 

見事にタイプの違う美しいというか、多分ずっと男性にもててきたであろうw(個人的好みですが(^_-) 女性ばかりの日でした。

おっとり天然っぽいけど艶っぽい方、姉御肌で粋な感じ、謎めいた部分もあって深く知りたくなるような方、クールbeautyな宝塚男子役のような方、ゴージャスなあでやかな方...
私が男なら、思わず目移りしそうになるなあと。


だから、どうだってわけじゃないですが、やはり、「艶」は欠かせないポイントかも。
こうやって、時に男性目線になります(ゝω・)

 

そして、皆初対面同士だったりするのですが、互いに普通なら交わらない年齢、仕事、環境の方たちが、私を介して、終わった後も一人二人、三人と増えていく間、ずっと喋っておりました。
これ、多分女性特有の特技

 

 

さて、今日帰りに時間には間に合わないと思ったのですが、待って下さるとのことなので、座禅会に滑り込み。

 

 

 

座禅して、すっきりして帰ってきました。マイブーム、続いています。 ただ、マイブームは突如終わる場合があるので、数息観、習慣になるといいな(*^^)v

| - | - | -
後ずさり

休日の夫と、先日ふられた近くの中華レストランに再度トライしてみたら・・・なんと春節祭のためお休みでした<(_ _)> 

仕方ないので、ちょうど古民家の細々とした不具合な部分を見てもらいたかったのと、老梅を庭師のおじさんに伐ってしまった方が良いと言われている梅の相談もかねて垂水へ行くことに。...
根元ぐらぐらで折れている(←去年の台風のせい)だけど、まだなんとか自分で立ってる梅の木。

 

 

 

伐られるかもってわかってるのか、今年は沢山の花が咲きそう

 

根本には、新しい枝が。

 

 

 

もうちょっとそのままでいいかなって事に

 

 

その後、お昼を食べにぶらぶらと駅の北側へ。
いくつかお店を見た後で、とあるイタリア料理のお店に入ろうと、彼がカランカランという音と共に、お店の扉をあけた途端、飛び込んできたのは、甲高い話声(^^;)と共に、割と高めな妙齢のマダムたちの熱気と視線。

ほぼ満員のお店には女性しかいない・・・

それを見た瞬間、夫3歩くらい後ずさり。← 漫画みたいだった。

私に「む、無理・・・」

その表情に大うけでした。

すぐにお店の方が出てこられて「ちょうど二人席が空きましたが」と教えて下さったのですが

「いや、結構です」(そういう問題ではなくて・・(^_^;))

と。
お店離れてから、「いやあ、あれは無理()」

私でさへひるむムンムン具合だったので、そりゃ無理だわ〜と。

その後、別のお店にいったのですが、そちらも女性のみだったけれども、落ち着いた雰囲気でした。

 

あの騒々しさは、何だったんだかな〜〜〜 貸切じゃなかったけど、何かのグループの盛り上がりだったのかも

 

おじさんたちの聖地みたいな居酒屋に入ると、逆にあんな感じなのだろうか。

いや、ランチタイムの結束の固い感じのおばさまばかりの中に入るというほうがaway感きついかもなあとしみじみ思ってしまった。女子校に雰囲気似てるかもね。

しかし・・・改ためて平日のランチタイムって女性ばっかりだよね。

どうしても声が高くなるから、人のふりみてわがふり直せであります。

| - | - | -
<< | 5/192PAGES | >>